Cisco Japan Blog
Share

テレワークライフの楽しみ方 ~第二弾 おぎぬまXさん~


2020年5月22日


「  4コマ テレワークライフ」の第一弾松本ぷりっつさんの3作品はいかがでしたでしょうか。

そして今回は第二弾。松本ぷりっつさんからバトンを引き継ぐのはギャグマンガ家の登竜門である赤塚賞に入選されたおぎぬまXさんです。今回は、とある会社に勤める若手社員が主人公となり、人付き合いがあまり得意でない若手社員がテレワークを自分なりに試行錯誤しながら進めていく様子が描かれています。ぜひご覧ください。

 

4コマ テレワークライフ おぎぬまXさん「避けられぬ誘い」

4コマテレワークライフ おぎぬまXさん「避けられぬ誘い」

4コマ テレワークライフ おぎぬまXさん「筋肉先輩」

4コマテレワークライフ おぎぬまXさん「筋肉先輩」

4コマ テレワークライフ おぎぬまXさん「緊張感」4コマテレワークライフ おぎぬまXさん「緊張感」

なかなか慣れないテレワークライフを自分なりに快適に過ごすために、さまざま工夫をしている様子が描かれていましたが、皆さまはどんな感想をお持ちになりましたか。

テレワーク中の運動不足を解消するため筋トレしながらWeb会議に参加したり、オフィスと同じ環境を保つために上司や同僚の写真を壁に貼る、というのは随分斬新で面白いと個人的には思ってしまいましたが、きっとこの主人公のように日々試行錯誤、工夫をしながらテレワークライフを過ごされている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。このテレワークライフ中に発見したオリジナルの施策、Tipsなどについて同僚たちと情報交換していくと、また新たな発見があるかもしれませんね。

今回この3作品を描いてくださったおぎぬまXさんからもコメントいただいておりますが、編集者や漫画関連の打ち合わせも現在すべてテレワークで進められているようです。

4コマテレワークライフ おぎぬまXさんコメント

4コマテレワークライフ おぎぬまXさんコメント

 

これからの「With/Afterコロナ時代」がどんな時代になるのか、どんな働き方になっていくのか、そして何が「ニューノーマル」となるのか、新しいこと尽くしで考えれば考えるほど不安になってしまいますが、すべてをマイナスに捉えるのではなく、むしろこのピンチをチャンスに変えるべく、「With/Afterコロナ時代」の働き方について私たちシスコも皆さまと一緒に考えていけたらと思っています。

その第一弾として、5/28(木)に「これからの時代の働き方セミナー」と題したセミナーを企画しておりますので、よろしければぜひご参加ください。

次回の「4コマ テレワークライフ」芸人アメリカザリガニの平井善之さんです。ぜひお楽しみに!!

 

この「4コマ テレワークライフ」はシスコのSNS(FacebookTwitter)でもご紹介しておりますので、よろしければそちらもぜひご覧ください。

 


「4コマテレワークライフ」シリーズブログはこちらからどうぞ!


   

Tags:
コメントを書く