Categories: 脅威リサーチ

10 月 4 日から 10 月 11 日における脅威のまとめ

本日(10 月 11 日)の投稿では、10 月 4 日~ 10 月 11 日の 1 週間で Talos が確認した、最も蔓延している脅威をまとめています。これまでのまとめ記事と同様に、この記事でも詳細な分析は目的としていません。脅威の主な行動特性やセキュリティ侵害の指標に焦点を当て、シスコのお客様がこれらの脅威からどのように保護されるかについて説明しています。

下記の脅威関連情報は、すべてを網羅しているわけではないこと、また公開日の時点に限り最新のものであることに留意してください。また、IOC(セキュリティ侵害の証拠や痕跡)の追跡は脅威分析のごく一部に過ぎないことにもご注意ください。単一の IOC を検出しても、それに必ずしも悪意があるとは限りません。脅威に対する検出とカバレッジは、今後の脅威または脆弱性分析により更新される場合があります。最新の情報については、Firepower Management Center、Snort.org、または ClamAV.net を参照してください。

本記事では、脅威カテゴリごとに 25 個の関連ファイル ハッシュと最大 25 件の IOC のみを含めています。この記事に記載されている IOC と、ファイルのハッシュ値の一覧についてはこちらの JSON ファイルをご覧ください。これまでと同様に、本記事に記載されているすべての IOC は指標にすぎず、1 つの IOC だけでは悪意があると断定できないことに留意してください。
今回ご紹介する最も一般的な脅威は次のとおりです。

 

脅威名 タイプ 説明
Win.Dropper.TrickBot-7288419-0 ドロッパー Trickbot は、一部の金融機関の機密情報を狙うバンキング型トロイの木馬です。複数のスパムキャンペーンを通じて頻繁に配布されています。これらのスパムキャンペーンの多くは、VB スクリプトといった配布型ダウンローダに依存しています。
Win.Dropper.Qakbot-7287972-0 ドロッパー Qakbot(別名 Qbot)は少なくとも 2008 年から出回っています。Qbot は主に銀行のログイン情報などの機密情報を標的にしますが、FTP のログイン情報を盗み、SMB を使用してネットワーク全体に拡散する機能も備えています。
Win.Trojan.Emotet-7287811-0 トロイの木馬 Emotet は、最近で最も活発なマルウェアファミリのひとつです。さまざまなペイロードを配布する非常に高度なモジュール型の脅威です。Emotet はマクロを含む Microsoft Office ドキュメントを介して配布されます。それらのドキュメントは通常、悪意のあるメールの添付ファイルとして送付されます。
Win.Worm.Vobfus-7198158-0 ワーム Vobfus は本体を外部ドライブにコピーし、autorun.inf ファイルを介して自動コード実行を試みます。システムの起動時に実行されるようにレジストリを改ざんします。インストールが完了すると、コマンドアンドコントロール(C2)サーバから後続のマルウェアをダウンロードしようと試みます。
Win.Dropper.Upatre-7196259-0 ドロッパー Upatre はトロイの木馬で、多くの場合、スパムメールの悪意のある添付ファイルやリンクを通じて配布されています。他のマルウェアのダウンローダやインストーラであることが知られています。

脅威の内訳

Win.Dropper.TrickBot-7288419-0

侵害の兆候

ミューテックス 発生回数
Global\316D1C7871E10 64

 

マルウェアから接触があった IP アドレス(必ずしも悪意があるとは限りません) 発生回数
190[.]152[.]4[.]210 17
37[.]228[.]117[.]146 9
31[.]184[.]253[.]37 9
181[.]113[.]20[.]186 6
185[.]222[.]202[.]222 6
51[.]68[.]247[.]62 5
194[.]5[.]250[.]82 5
51[.]254[.]69[.]244 5
91[.]132[.]139[.]170 5
116[.]203[.]16[.]95 4
189[.]80[.]134[.]122 4
203[.]23[.]128[.]168 4
46[.]30[.]41[.]229 4
37[.]44[.]212[.]216 4
216[.]239[.]38[.]21 3
185[.]248[.]87[.]88 3
138[.]59[.]233[.]5 3
190[.]154[.]203[.]218 3
187[.]58[.]56[.]26 3
177[.]103[.]240[.]149 3
200[.]21[.]51[.]38 3
5[.]230[.]22[.]40 3
200[.]153[.]15[.]178 3
198[.]27[.]74[.]146 2
146[.]196[.]122[.]167 2

* IOC の詳細については JSON を参照してください

マルウェアから接触があったドメイン名(必ずしも悪意があるとは限りません) 発生回数
250[.]5[.]55[.]69[.]zen[.]spamhaus[.]org 12
ip[.]anysrc[.]net 4
api[.]ip[.]sb 3
ipinfo[.]io 3
checkip[.]amazonaws[.]com 2
wtfismyip[.]com 2
api[.]ipify[.]org 2
www[.]myexternalip[.]com 1
ident[.]me 1

 

作成されたファイルやディレクトリ 発生回数
%APPDATA%\netcloud 64
%System32%\Tasks\netcloud free disk 64
%APPDATA%\netcloud\settings.ini 64
%APPDATA%\netcloud\data\systeminfo64 4
%APPDATA%\netcloud\data\pwgrab64 2
%APPDATA%\netcloud\data\pwgrab64_configs\dpost 2

ファイルのハッシュ値

01665c3044d0c07559850f4c63b0e83a75d377d47cbb024109af959ab07a84ab 
029d508d8b0b8d85d4e9409b4fce7d1e77278e9c287ea413bfc6ef74b04f3f62 
02b56e22b5b87c10e1aaa55a64d023c146705bec60a05f663383c58ad2d46ec9 
04915554da413b0eec1c972c40dd73f01494e0babbb952511bc471831f09d66a 
07037779cf0fd1203023ab1c5d0ca29103ec20b86ef4a1352e0eae887522aaf5 
0b0812b19376da99480f2eaa6ef5c50b0ddef28e861d58f72ea2f321d8d5f4a7 
11b52fd22db6a8407a7b185bbff4731813f3e5ade255545b0c5aa75e71001d40 
139682b035166c0554038c7a3d41d21c1224ca4d8a1f3dc2fdc78b5d162980a3 
1452da4d87422fbce37fa81c0357b9093120f39849a39a6b49529d2e88c24601 
15e767c8416fff66195618b591a2a2869b42075a81962d760e644504ecbccd7d 
1bcc2e0e40cb671020249c818d9580345498198e06e83242ec54c5666c13eeac 
1f64de67c63364947a52b85977c30e101cb27151c9d21759db0a7ea2d20d1c76 
1fd9de5a0da8baf970b071eec8072dbe8e166c52a520252a7bad4c6cccdb6f5a 
2211518528d8df3b3a37b83807f27b3c48e8dc68e427be3d693775dd9281d3dc 
2329e7a18e95750266b5865d2cebb2b0ab2db296e99735b1fcf174eabd0364bc 
25ed6d3f3dcaa2fb50d9b98b4b18ce5552b8e7f7edb34036dbe223a0e594c61e 
28d5358cee665b777f608ab2994f09baeea9f98a53f7631dc18412b58e279e79 
2c5e9d6e2caf1b7d0b3d34eefe3f6cba433c5f4d9cb1056788efba86d64070c7 
2cb27358ab67c8b99b3ef38653c6e529daf2782415ee4025977853dbecba4135 
2fcd6ec5753d814c537cf1d8c0bd40fd71da35fc0daa3464c71061feabccc003 
3899c0d52fb831b58971b8cc3676b819623c3cdf394404441e9e3fc5149f2924 
39812d745606743e797291736409505e7c8fee6708f1b9cdfd81db696b045f0b 
3c0fdeaf8672109d78f05a5409aa4d1a64970e0317d00dce93c2f850ed315444 
3ce742d661cf7896361b4419bffe4b457db5996bb437e386ac8725a32ea3775c 
3cfd3b1da2d19d3d79479a35570aa2f8c53c5a865307ae39c45dbab34ecd1eb3

* IOC の詳細については JSON を参照してください

カバレッジ

検出時のスクリーンショット

AMP

Threat Grid

Win.Dropper.Qakbot-7287972-0

侵害の兆候

ミューテックス 発生回数
<random, matching [a-zA-Z0-9]{5,9}> 9
<random, matching [a-fA-F0-9]{10}> 6
NO_HIDE 2
Global\eqfik 1
Global\epieuxzk 1
Global\ulnahjoi 1
Global\utjvfi 1
Global\siexlcvo 1
Global\3e356201-e784-11e9-a007-00501e3ae7b5 1
9a1e0bdf466b43e51e62125b6de07886D÷# Administra 1
Global\zmzqw 1
Global\hzquyt 1
Global\orprmhqn 1
llvmspnzmgf 1
Global\emiudb 1
siexlcvo/W 1
Global\okqxsvm 1
hnqgbtxnpbgb 1
Global\awfury 1
Global\mesgra 1
Global\esute 1
Global\caypop 1
azvfitrmerda 1
Global\yweieuzg 1
Global\lajpa 1

* IOC の詳細については JSON を参照してください

マルウェアから接触があった IP アドレス(必ずしも悪意があるとは限りません) 発生回数
69[.]241[.]80[.]162 8
69[.]241[.]74[.]170 8
69[.]241[.]108[.]58 8
69[.]241[.]106[.]102 8
209[.]126[.]124[.]173 7
66[.]96[.]134[.]31 6
66[.]7[.]210[.]190 6
65[.]182[.]187[.]52 6
181[.]224[.]138[.]240 5
69[.]64[.]56[.]244 5
162[.]144[.]12[.]241 5
208[.]100[.]26[.]234 3
64[.]34[.]169[.]244 3
108[.]61[.]103[.]175 3
193[.]28[.]179[.]105 3
12[.]167[.]151[.]78/31 3
216[.]58[.]217[.]142 2
195[.]22[.]28[.]222 2
173[.]227[.]247[.]50 2
12[.]167[.]151[.]89 2
12[.]167[.]151[.]81 2
195[.]22[.]28[.]199 1
173[.]227[.]247[.]49 1
173[.]227[.]247[.]34 1
173[.]227[.]247[.]59 1

* IOC の詳細については JSON を参照してください

マルウェアから接触があったドメイン名(必ずしも悪意があるとは限りません) 発生回数
jacksonville-a[.]speedtest[.]comcast[.]net 8
stc-sjos-01[.]sys[.]comcast[.]net 8
stc-fxbo-01[.]sys[.]comcast[.]net 8
www[.]ip-adress[.]com 8
stc-hstn-03[.]sys[.]comcast[.]net 8
boston[.]speedtest[.]comcast[.]net 8
houston[.]speedtest[.]comcast[.]net 8
sanjose[.]speedtest[.]comcast[.]net 8
jacksonville[.]speedtest[.]comcast[.]net 8
wpaoyqevfvmqquvpfwo[.]com 3
ageanrzekiycakzrswcq[.]com 3
utglavlafksmzfcniumfwwbm[.]biz 3
wyrlmssiybtkxemblgkturpw[.]net 3
qguuivkqppwohlzzvjv[.]org 3
ohfckvgylddiulbtgcrdijtpl[.]org 3
zhkclrrbgufzsgljzohs[.]com 3
evvedpvqyno[.]net 3
cyiynudufvqmswxgtdkgyal[.]org 3
fmncuwynktocekwqmthsr[.]net 3
hrmmnxigwodcsbqhcezedv[.]net 3
ohnzjsjoyxmkfpafaouujked[.]biz 3
rpagfveavil[.]com 3
ocqfamsdr[.]org 3
sso[.]anbtr[.]com 2
tnqnpjthcwhhit[.]biz 2

* IOC の詳細については JSON を参照してください

作成されたファイルやディレクトリ 発生回数
%APPDATA%\Microsoft\Siexlcvoi\siexlcv.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Siexlcvoi\siexlcvo.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Eqfikq 1
%APPDATA%\Microsoft\Eqfikq\eqfi.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Eqfikq\eqfik.exe 1
%HOMEPATH%\APPLIC~1\AuthHost_86.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Emiudbm\cemiudb32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Emiudbm\emiud.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Emiudbm\emiudb.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Emiudbm\emiudb32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Emiudbm\qaodxae.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Siexlcvoi\csiexlcvo32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Siexlcvoi\siexlcvo32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Siexlcvoi\u\siexlcvo.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Caypopa\caypo.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Caypopa\caypop.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Caypopa\caypop32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Caypopa\ccaypop32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Nkswhk\cnkswh32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Nkswhk\nksw.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Nkswhk\nkswh.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Nkswhk\nkswh32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Teubkce\cteubkc32.dll 1
%APPDATA%\Microsoft\Teubkce\ojpgopoc.exe 1
%APPDATA%\Microsoft\Teubkce\teubk.dll 1

* IOC の詳細については JSON を参照してください

ファイルのハッシュ値

00ff1db58b6f1e59ab2c2bf8e56160505a45d4a81f6fe1eaa929e64fb1721579 
064778a5c62de64d9209efd2a1d07d51e5bba27dec7304adb16cb0f477990da7 
10498726da41ce76941828ba2645cd142d14345730ed27ef477ef3360776b70e 
1550ddeb6bedfa869544e6acff1b99deef5ed36c5d3e53bb8c54a7dfc1ee7979 
16e32d59b24b270c97fc9003ce99d52bbd5d2f8f71066a7ae89489b70230b6ea 
2a4d5212548373f2036751006f472fd59796cb1f3ea0a5e3b00ff257dda42d90 
2a98486961a037fc69ad76a352cdbd94b9e9b20e935ea2223632616af9cf9164 
2f8eaa9d09eea245e077d855496d325833f431c565b0caf376694a20786a360d 
33e8352baa3fd5c8657f950f6853c852ab5bc7a8738ef0100393e8840170f689 
3c671a2c98bad1d21523542d92d3e7e64f10dc11b71ad877a12d3c716f79d6c5 
3ed342a425980d09017f40042c3bc38c995f80b25ebc0ce54f57aa247a399972 
433da825e9d75917a8e935ce67e352de3300c2276b8e1e4088ad353f1dc563cd 
4567101b5264de0d437095f3dad638f1f663eca77eb737f1c8188133786c42a3 
49a262416b8af5718487c966f6d328f12b7dd39c4e48c1d12ec99eb6f67b5bf7 
5008602076bc658f669bcbdcdcdae8ac0db03df3d67d59cc8a594916c7e0eab7 
546fe2283bec932d0e579545928b7c61aa4865891ae2ae270311cb43d37f24fc 
5694eba592c8d2dc736d820dfe10f1cb70fc613595349358e67651b04f8d5f9c 
5873b0a3726c51faf9e15170f2cc2cf907da40bd6535886c2f4cc5eb4d1b677f 
5a779b62299bf87288404f408ffd1ca26ffb365a1a80a3f0be02634dbb6b0acd 
61e897720193eb60766425f7952795081b220bd3fcb84693d127ae08cdc7fd77 
64a7ea2afabd89b89154b3e9165e4821194657eaa2df6f3c05513ac57f4269a1 
67d275ebe2e3e3653d1a9dfc9e68abe38adaca68e30d4335e974fe9393ed1166 
7103e2d1e6b0cb025ba011e3b71b959beb9dba33e919d22ce710703b0cecc9d3 
7173180702f16103ff9e12dc30a4d35ffe8e59fed07a9b85b1a8051cccc3443c 
75294d7224051e0fc6f7a583941ed6be64270f2296f01a2f907c475bcc604296

* IOC の詳細については JSON を参照してください

カバレッジ

検出時のスクリーンショット

AMP

Threat Grid

UMBRELLA

Win.Trojan.Emotet-7287811-0

侵害の兆候

レジストリキー 発生回数
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: Type
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: Start
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: ErrorControl
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: ImagePath
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: DisplayName
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: WOW64
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: ObjectName
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL
値の名前: Description
13
<HKLM>\SYSTEM\CONTROLSET001\SERVICES\MINIMUMPIXEL 13

 

ミューテックス 発生回数
Global\I98B68E3C 13
Global\M98B68E3C 13
Global\M3C28B0E4 13
Global\I3C28B0E4 13

 

マルウェアから接触があった IP アドレス(必ずしも悪意があるとは限りません) 発生回数
80[.]11[.]163[.]139 11
85[.]54[.]169[.]141 10
185[.]14[.]187[.]201 4
45[.]79[.]188[.]67 4
63[.]142[.]253[.]122 4
67[.]225[.]229[.]55 3
193[.]70[.]18[.]144 2
193[.]252[.]22[.]86 2
17[.]36[.]205[.]74 2
212[.]227[.]15[.]142 2
213[.]180[.]147[.]145 2
52[.]96[.]40[.]242 2
62[.]149[.]157[.]55 2
217[.]116[.]0[.]228 2
62[.]149[.]128[.]179 2
173[.]194[.]68[.]108/31 2
82[.]223[.]190[.]138/31 2
62[.]28[.]40[.]155 1
82[.]223[.]191[.]228 1
84[.]232[.]4[.]63 1
5[.]56[.]56[.]146 1
37[.]187[.]56[.]166 1
134[.]0[.]12[.]48 1
213[.]0[.]77[.]51 1
208[.]91[.]198[.]107 1

* IOC の詳細については JSON を参照してください

マルウェアから接触があったドメイン名(必ずしも悪意があるとは限りません) 発生回数
smtp[.]office365[.]com 2
smtp[.]outlook[.]com 2
smtp[.]1and1[.]es 2
mail[.]comcast[.]net 2
mail[.]1und1[.]de 2
outlook[.]office365[.]com 2
smtp[.]one[.]com 2
smtp[.]orange[.]fr 2
smtp[.]serviciodecorreo[.]es 2
mail[.]gmx[.]net 2
smtp[.]poczta[.]onet[.]pl 2
mail[.]aruba[.]it 2
pop3s[.]aruba[.]it 2
smtp[.]pec[.]aruba[.]it 2
smtp[.]myfbmc[.]com 1
mail[.]amazon[.]com 1
smtp[.]amazon[.]com 1
mail[.]bellnet[.]ca 1
mail[.]hotmail[.]es 1
smtp[.]ogicom[.]pl 1
smtp[.]my[.]tnt[.]com 1
mail[.]pec[.]it 1
mail[.]kovalam[.]es 1
smtp[.]myslide[.]cn 1
smtp[.]tepore[.]com 1

* IOC の詳細については JSON を参照してください

作成されたファイルやディレクトリ 発生回数
%SystemRoot%\SysWOW64\<random, matching ‘[a-zA-Z0-9]{4,19}’>.exe 12
\TEMP\yc3qjv_812.exe 1
\TEMP\njrfqcj58z_23190.exe 1
\TEMP\b2_13022603.exe 1
\TEMP\5tnlmwuu_6728847347.exe 1
\TEMP\feqxn9l_08751690.exe 1
\TEMP\u1p1rr_2846411837.exe 1
\TEMP\93cumzh_740237.exe 1
%SystemRoot%\TEMP\DFFB.tmp 1

ファイルのハッシュ値

0d2fcaa55a4fa60ddb207a884d8708616afe216172606cb34428696d94d02b55 
1d79c23865675ea988e8da616d87729fc029e3da8655a452ec8603c2645ed29c 
1eda8a1b220b335de0e0dcc4b1c370f063d3bb8179e78e1aa5aa07d97182e50e 
2f2fde0c36731205d5c8139450b3e65c99c4b101632f9e5b359d241bd39bc854 
4f525a377c92170b4e0fdb377d84e7046be3fabf13020542889dabfceb3f3290 
6e0ff7d8aabe7604957239a4217e8acd18261216c6fd4447c3e3ea061062bad5 
7999aecb854548554573e807e3099b3285ffa31244668bda61a60ca02763de48
c2b0637eaa88c02f22d551ece7de3220d4888a7882676fd7b51c6c577140ce51 
ce8949e5a1b41b1b1ff2d6d432aef7af6db3c4308b4e58839b9e6958846cd24e 
d5128c8528eaf67f71aa26c53db2b9035ee95849f03ab991ae9805bf4c07f496 
e142a57f84461cad1faea965d00decb6ed53eb65fc884acd52ffede5454d1a4e 
e28a38d8fdd96021b0391fc8a2f0e88da19143a6084ab6a64ff93fdb1d2c9ee2 
fe84dbdcefa7c810abd780e0ca47c5bdfaa8c27146b810e2d784d1b00a077aa0

カバレッジ

検出時のスクリーンショット

AMP

Threat Grid

Win.Worm.Vobfus-7198158-0

侵害の兆候

 

 

レジストリキー 発生回数
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\EXPLORER\ADVANCED
値の名前: ShowSuperHidden
23
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: xaawee
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: juemauy
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: zltip
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: wkxid
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: leohuow
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: kuoova
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: vjdoq
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: beyuk
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: baeuqo
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: lieagu
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: juohoah
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: taeele
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: baaqaic
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: wmquoz
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: qeodux
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: ziiluet
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: mrlot
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: coawi
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: ceqav
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: gejay
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: baule
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: xeezua
1
<HKCU>\SOFTWARE\MICROSOFT\WINDOWS\CURRENTVERSION\RUN
値の名前: mouzui
1

 

ミューテックス 発生回数
A 23
Global\d11cb3c1-e7ca-11e9-a007-00501e3ae7b5 1
Global\02adca01-e7cb-11e9-a007-00501e3ae7b5 1

 

マルウェアから接触があったドメイン名(必ずしも悪意があるとは限りません) 発生回数
ns1[.]videoall[.]net 23
ns1[.]videoall[.]org 23
ns1[.]player1532[.]com 23

 

作成されたファイルやディレクトリ 発生回数
\autorun.inf 23
\$RECYCLE.BIN.lnk 23
\System Volume Information.lnk 23
\Documents.lnk 23
\Music.lnk 23
\New Folder.lnk 23
\Passwords.lnk 23
\Pictures.lnk 23
\Video.lnk 23
\<random, matching ‘[a-z]{4,7}’>.exe 23
%HOMEPATH%\<random, matching ‘[a-z]{5,7}’>.exe 23
E:\$RECYCLE.BIN.lnk 22
E:\autorun.inf 22
E:\x.mpeg 22
E:\System Volume Information.lnk 22
E:\Music.lnk 22
E:\Passwords.lnk 22
E:\Pictures.lnk 22
E:\Documents.lnk 22
E:\New Folder.lnk 22
E:\Video.lnk 22
E:\<random, matching ‘[a-z]{4,7}’>.exe 22
E:\RFJ.ico 1
\RFJ.ico 1
E:\baaqaicx.exe 1

* IOC の詳細については JSON を参照してください

ファイルのハッシュ値

Set WXWYKNRG = CreateObject(“Wscript.Shell”)
09be96cf7eaf5a8b9e6231dc9f5760df58907a9c8dfb996e406361c3c72e5aa7 
0c114b0894e482f57f0909cbd8b8dced3a8d6b20ec50139ccafdc81c1f21d6f2 
107add01286993501566a44c448e321e27d3dadef2e2b62162b158cee42f4b80 
210c1a435f47d5bca6300a4a323aa416e8edd2855946a9b5dc13f525e2061122 
261ba2deae2f40205c12ecaa69ac285e3db2669ace697f4f52006aaca3046137 
2642ae8489bf119064a09e9919cf06f92bc5b5882613c673745ffe89b34c2f43 
30e340533c70f200d86348c10c78164a165e17a88f62b344e2b76f035386beae 
323f9bcc53cdf71e937974d6523174ebb74151af8928d1148d0476c13b3e1622 
37d2c4a0c7b4640261d4eae7bfe234eb4029a5686589e96fa78d9da20bf2add8 
408680beb42a3d4123ca4136cb02431efdb2efd112d546a378dfea96dd042f5d 
423ddc412baf3a6aa9637d6258b7309f08ed1e1bc9c2dddc30cc25732998e42c 
46a8888ab48c79a9bdef4cf4ff58f5f58feb8ad6e3926a6ee98f7ea1dc2b383a 
4e8f5a3497e7263ad12bdb242fdcbbd9c2d1ff85e862b263ce4b4d138f00002c 
5642cb5f8c9d9115143cf67b67b50327dc6ac07c78e87334f52d3a89ef7e855c 
575c4e03f446b9ae91769cc7be8b7cc8aa451d607615a69ac0797190240f0bff 
5c3a99fa29ab5917f2facf4383dd6284c2fd4c93c0aa9a16cf5a8b605ce3521c 
605712812595a21fae8b728974d328ecc2811792cec2f0808653d2ea8ee556c2 
610519390720b741a8b2de2686575141bf8839473abdc06ffa9ecfd7efb88a3c 
640f88b445819b50d801f63bba996635c07883cf245ddca2f39b592ce07d0a30 
777a8c8f5ffa5c992ea0991e99b6be9f6ed560768154f6273f42c2547e6454ab 
7f285a63779f27c9793b5fdcdcc9f8e8d48207298cb4c3cd18e27889c2dd052a 
8232b50475cf369b325dc6866d6b88c27245faf7e572a3629b5c0ad3a88cbd72 
84b677c976458077b79120064fe7aa275ad33d19d7651425f3faf6cd717fc520 
8536b9a9da4f0b6930ed148166800147062e93f6c31ad70f61eb7ed174383c80 
89f1ede2d77a45043f2ce760265d21a512f5e5b011cde43f76c3b968214530e5

* IOC の詳細については JSON を参照してください

カバレッジ

検出時のスクリーンショット

AMP

Threat Grid

Win.Dropper.Upatre-7196259-0

侵害の兆候

作成されたファイルやディレクトリ 発生回数
%TEMP%\szgfw.exe 43

ファイルのハッシュ値

0209860624b9650a80e8e7ccd913c68bbd5e4be9e503c2a1b554c6b3b94861a1 
0755dff6699aebb40a37368f78ed9a7b66d3e24d039af8cdd2ad13b8ef969273 
0e2cb655432353bc5f362692d75f76b1deb6d4c339db1eacb671731c5f23a733 
1191f1f7a73c262102b8ec25f2aecefc26eef287e55934e608ba510b45bff3db 
11aa23a13c9a53dae82684af6adf9835fe027550d5b9bfd21604ab1261c97224 
25f1eb50680c50626387a6e2c28a9278172dadbb61113f984a9c0074db4a3514 
35588e1d2203194ae0524d551d9a5d45bccbfbd9ef226a25e223c4e626db8e7e 
37715e5cfc32e42ccd741a8ca0b17276c76b9d28c2ab4ab4edc4ba712cfe98a4 
47b69664dd70b8ed9e0f369640f4dfd27a5a33b8bd3d83d572b667551d6465cd 
47cbf5466f14bacd5dae7a217a85673048245844e39d081ce4009aa8bbdf0743 
48b14ad94dbfe648d7ef4cbce8debeec6b009d9972cb026f7f4ecfea72ae380d 
4c6c1e0eb3b508e3bd525b4ce71a1309d231b218f7172bfb5da57a93a050ab5c 
4d30d13f5454bc30c92643657d4113a4008e09cd06491e1f73801a14b5415cf5 
50bf198fb00ff18f6b08b9aff48c8b5ffcc85cc0dcda23a0359f413113fd6207 
51cd17e592d2ebadfd3f15ca6b542f78b2adb4f26b7eaf8c254e849ee141bcc4 
52f3ac52e9e2e9ebaba6da86ea629ad07b2017a44a5be6f66a576853341cc1ca 
5cdc406d0cfc60b4a6b5cce5411932f250bcf7c60863e71111f461130c2d942f 
607473f50e64388087985abb0bb05caa8688a1a17c25607508bb2a3a8a62fc13 
607ac8ad70dc43765ea3954c09b2dbe320f7dbe4fe9fee9b07fab9e855aef37b 
6516b8c920ae407765804372470187aa6749d1f598e87b7dbe8bf47291039568 
658f7d3524bc9db586321be2fb22b1d832cd6f80328dcdbecdfc2734ff45487a 
6812985cee6342855219205500bd1bb53300d552f17b88dbeeab1cdad32e55bf 
6be61289884c2bd01ddade32649d23fac7bc0ba4591f3eed911101eb44c5181b 
6f8ed68f17904767ecd16b1cb1943caa8f474912bffc930082e64512fa48f96f 
75c817a4d49bc40781537143aabad6f0496129120503b7276854e9db15b4a965

* IOC の詳細については JSON を参照してください

カバレッジ

検出時のスクリーンショット

AMP

Threat Grid

エクスプロイト防止

Cisco AMP for Endpoints は、さまざまなマルウェア機能からユーザを保護し、エクスプロイトを防止します。エクスプロイトの防止能力は、難読化されたマルウェアやエクスプロイトによって一般的に使用されるメモリ攻撃からエンドポイントを保護します。以下のエクスプロイトは特定の手口により一般的なウイルス検出を回避しますが、AMP の高度なスキャン能力により逃さずブロックし、ゼロデイの脆弱性からも保護できます。

CVE-2019-0708 を検出 -(17383)
CVE-2019-0708 のエクスプロイト試行が検出されました。「BlueKeep」と呼ばれる脆弱性はヒープメモリの破損に起因しています。細工されたリモート デスクトップ プロトコル(RDP)要求の送信によりエクスプロイトされる可能性があります。エクスプロイトには認証が不要であり、かつ任意コードのリモート実行を許すことを踏まえると、自動拡散するワームとして使用されることも考えられます。
過度に長い PowerShell コマンドを検出 -(3263)
非常に長いコマンドライン引数を持つ PowerShell コマンドが検出されました。難読化されたスクリプトが検出された可能性があります。PowerShell は、全バージョンの Windows で利用できる拡張可能な Windows スクリプト言語です。マルウェアの作成者が PowerShell を使用する理由は、PowerShell ベースの脅威への対応が遅れているセキュリティソフトウェアなどからの検出を回避できることにあります。
Madshi インジェクションを検出 -(2949)
Madshi は、プロセス内でスレッドを開始する他の方法が失敗した場合に、プロセスインジェクションを使用して新しいスレッドを開始するコード インジェクション フレームワークです。このフレームワークは多数のセキュリティソリューションで採用されていますが、マルウェアで悪用される可能性もあります。
Kovter インジェクションを検出 -(1750)
プロセスがインジェクションされました。おそらく既存の Kovter 感染によるものです。Kovter はクリック詐欺型のトロイの木馬で、情報詐取機能も備えています。Kovter には「ファイルレス」マルウェアという特徴もあります。つまり、悪意のある DLL を Windows レジストリ内に格納し、PowerShell を使用して直接メモリにインジェクションします。また、Wireshark などの監視ソフトウェアやサンドボックスの使用を検知し、C2 に報告する機能も備えています。Kovter は悪意のある広告やスパムキャンペーンを通じて拡散しています。
コードインジェクション手口の「Atom Bombing」を検出 -(577)
プロセスが疑わしい Atom を作成した場合は、「Atom Bombing」と呼ばれる既知のプロセスインジェクション手口の兆候です。Atoms は、文字列を 16 ビット整数に関連付ける Windows 識別子です。これらの Atoms は、グローバル Atom テーブルに配置することで、プロセス間でアクセスできます。マルウェアはこの仕組みをエクスプロイトするため、シェルコードをグローバルな Atom として配置し、Asynchronous Process Call(APC)を介してアクセスします。ターゲットプロセスは、シェルコードをロードして実行する APC 関数を実行します。Dridex のマルウェアファミリは Atom Bombing の使用で知られていますが、他のマルウェアも同じ手口を利用している可能性があります。
プロセスの空洞化を検出 -(512)
プロセスハロウイング(Process Hollowing)は、静的分析を回避するために一部のマルウェアで使用されている手口です。この手口では通常、まずプロセスが開始され、難読化または暗号化されたプロセスの内容がメモリにアンパックされます。その後、親プロセスは子プロセスを起動する最初の段階を手動でセットアップします。ただし子プロセスを起動する前にメモリがクリアされ、代わりに親プロセスからのメモリ内容で埋められます。
Gamarue マルウェアを検出 -(151)
Gamarue は、ファイルをダウンロードし、感染したシステムから情報を盗み出すマルウェアのファミリです。ワームファミリ「Gamarue」の亜種は、感染したシステムに接続されている USB ドライブやポータブルハードディスクを介してさらに拡散する可能性があります。
Dealply アドウェアを検出 -(149)
DealPly は、オンライン ショッピングの利用体験を向上させると主張するアドウェアです。他の正規のインストーラにバンドルされていることが多く、アンインストールは困難です。ポップアップ広告を作成し、Web ページに広告を挿入します。このアドウェアは、マルウェアをダウンロードしてインストールすることでも知られています。
Installcore アドウェアを検出 -(79)
Installcore は正規のアプリケーションにバンドルされるインストーラで、インストール時に望ましくないサードパーティ アプリケーションを提案する可能性があります。望ましくないアプリケーションとは多くの場合アドウェアを指し、ポップアップ形式で、あるいは、ブラウザに広告を挿入する、Web ページに広告を追加する、または既存の広告を変更する方法で広告を表示します。マルウェアをダウンロードしてインストールするアドウェアがあることも知られています。
マルウェアドロッパーの「Aggah」を検出 -(61)
ドロッパー「Aggah」が検出されました。Aggah を使った攻撃では、Azorult や LokiBot などのマルウェアファミリが侵入先にインストールされています。Aggah はフィッシングとプロセスハロウイング(Process Hollowing)の手口により被害者のシステムに感染します。

 

TALOS Japan

Talos は、ネットワーク脅威の専門家集団です。Talos が提供する脅威インテリジェンスの情報は、既知および未知の脅威からお客様のネットワークを保護するためにシスコのセキュリティ製品によって活用されています。