ThousandEyes

Enterprise Full Stack Observability – シスコ 5G ショーケースで実施可能なデモ

フルスタックオブザビリティ (FSO) は、アプリケーションやインフラ、ネットワークと言ったさまざまな階層をすべて可視化し、問題の発生原因を特定し対処を行うまでの一連の動作を、連携された1つの管理プラットフォームで実行できるようにします。

2022年5月9日

ThousandEyes ウクライナのインターネットの分析

ウクライナ全域でサービスへのアクセスが不安定な状況が続いていますが、本稿ではインターネットの観点から最近の実態を明らかにするために、主要な銀行および政府機関のサイトを取り上げ、サービスが利用可能かどうかやこれまでのサイト運用状況について説明します。

2022年3月23日

シスコに置けるフルスタックオブザーバビリティの社内運用事例

効率な IT テクノロジの健全性マネジメントにはシステム全体の可視性構築が肝心なります。本ブログはそのフルスタックオブザーバビリティの構造概念とシスコ社内の運用実例を紹介します。

2022年1月11日

シスコ、2021 年 Gartner® Magic Quadrant™ で WAN エッジインフラストラクチャのリーダーに選出される

Gartner 社の 2021 年 Gartner Magic Quadrant で、シスコが再び WAN エッジインフラストラクチャのリーダーに認定されました。シスコの技術により、お客様は SASE 対応アーキテクチャへの移行を加速し、ハイブリッドワークフォースに最適な環境を実現できます。

2021年10月7日

大規模なアクセス障害の原因は DNS ?

7 月 23 日早朝(日本時間) に多くの著名な Web サイトへアクセスができなかった障害を、各国のニュースが取り上げていました。サイバー攻撃によるものとの声もありましたが、原因は CDN サービスを提供するベンダーでの、DNS 関連の障害と報告がされていました。本ブログでは 2006 年以来 100 %のアップタイムを続けている再帰 DNS サービス、Cisco Umbrella を支えるアーキテクチャを紹介しております。無償トライアルでその効果を体験してみませんか?

2021年7月27日

フルスタックのオブザーバビリティ(可観測性):ネットワーカーのための簡単な紹介

フルスタックのオブザーバビリティは、さまざまな分野にわたる分析情報を提供します。AppDynamics、ThousandEyes、Intersight、それぞれでも組合せての活用も可能です。人海戦術でない、システムを構築しませんか?

2021年7月13日

DevNet Tech Stack に追加された新しいツールのベスト 3

DevNetで使用している3つの新しいツールThousandEyes., App Dynamics, Istio Service Meshについて説明します。新しいサービスや、アプリケーションなど、ユーザーの需要に対応可能となります。

2021年6月25日

Cisco ThousandEyes インターネット&クラウドインテリジェンスによる SD-WAN の可視性の強化

ニューノーマル時代において、企業の従業員、人々が働く場所、クラウドアプリケーションは広く分散しています。インターネットは急速に、これらの重要な要素をつなぐ普遍的で経済的な選択肢となりつつあります。IT 運用チームは、自分たちで直接制御することのできないインターネットについても、一貫性と信頼性の高い接続を提供し、アプリケーションのパフォーマンスを確保しなければならないという課題に直面しています。Cisco SD-WAN と ThousandEyes インターネット&クラウドインテリジェンスの統合により、IT 運用チームは、インターネット、クラウド、SaaS インフラストラクチャにわたるエンタープライズキャンパスから詳細な分析情報を得ることができます。

2021年6月21日

AppDynamics Dash Studio (Beta) による直感的なアプリケーション性能監視ダッシュボード作成

シスコのオブザーバビリティソリューション, AppDynamics では監視ダッシュボードを作成するにあたり,現在2つのUI(User Interface)を提供しており,その一つがバージョン 4.5.16 以降 preview 版となっている Dash Studio です。 本投稿では,Dash Studio の概要についてご説明いたします。

2021年5月25日

「Interop Tokyo 2021」ShowNet 直前レポート

2021年4月14日(水)より、Now or Neve 〜: 今・やる!〜と第して「Interop Tokyo 2021」がリアル&開催されます。今年もはトップクラスのコントリビューターとして最新製品・最新ソリューションを ShowNet に提供しています。

2021年4月13日