Radware ラドウェア

Forrester 社は Radware を DDoS ソリューションリーダに選出

Radwareは、Forrester Research(フォレスターリサーチ)社の「Forrester Wave™: DDoSソリューション 2021年度第1四半期版」において、DDoSソリューションのリーダーに選出されるという栄誉を受けました。さらに、Radwareは、フォレスター社のレポートにおいて、現在提供中の製品部門で最高スコアを獲得しました。

2021年5月13日

Radware 2021年ガートナー・ピア・インサイトでカスタマーズチョイス賞に選出

Radwareは、2021年のガートナー・ピア・インサイトの「お客様の声」:Web Application Firewall(WAF)レポートにおいて、カスタマーズチョイス賞に選出される栄誉を受けました。ガートナー・ピア・インサイトのカスタマーズチョイスは、各方面で実績のあるエンドユーザー専門家が認めたベンダーの評価結果であり、お客様が審査を行った中で最高のWAFとして認められたことになります。

2021年4月21日

ガートナー RadwareをAPI & High Securityユースケースで1位にランク付け

ガートナー社における最新の「2020 年アプリケーション& API 保護のための重要な能力レポート(2020 Critical Capabilities for Application & API Protection report)」において、4 つのユースケースのうち 2 つのユースケース( API では 3.57/5 、ハイセキュリティユースケースでは 3.66/5…

2020年12月24日

組織が増加するBot攻撃に対応できない理由

最近、日本ではセキュリティインシデントの話題に事欠きません。特に不正ログイン、不正送金系のトピックは耳に新しく、対策を急務とされている企業も多くあります。本記事はそういったインシデントの背景に潜むBotについて解説しています。

2020年11月17日

グローバルランサム DDoS キャンペーン

8月中旬以降、Radwareは "Fancy Bear"、"Armada Collective"、"Lazarus Group"を装った脅威行為者からの恐喝行為(ランサムDDoS)を確認しています。これらはEメールで配信されており、通常、AS番号や、要求が満たされなかった場合に標的とするサーバやサービスのIPアドレスなど、被害者固有のデータが含まれています。これは世界的なキャンペーンで、APAC、EMEA、北米の金融、旅行、Eコマースの組織からの脅威が報告されています。

2020年11月2日

2020 ランサムDDoSキャンペーンの状況

RadwareとFBI は世界中の金融機関などを標的にした世界的なランサム DDoS キャンペーンについてアラートを発した。Radwareは、世界中の組織からの新たな恐喝メールが増加していることを目撃している。ランサムDDoSのトレンドや APT38, Lazarus, Fancy Bear などの犯罪グループについて記載。

2020年10月16日

Azure のための Cisco セキュア クラウド アーキテクチャ

パブリッククラウドの普及により、アプリケーション中心の環境を簡単に構築できるようになりました。クラウドアプリケーションの俊敏性、迅速な展開、拡張性、高可用性の実現に大きく役立つのが、クラウドネイティブの Microsoft Azure です。シスコは、クラウドネイティブのセキュリティ機能に加え、可視性、セグメンテーション、脅威対策といったセキュリティも実装することを推奨しています。詳細をぜひご覧ください。

2020年9月18日

マシンラーニングで守るセキュリティ対策とは

セキュリティ脅威は日々絶えることなく世界中で増加しつつ高度化しています。 情報漏えいが発生した場合、多大な被害コストが想定され、リモートワークに欠かせないVPN終端装置やVDIサーバへの攻撃の増加も発生しています。 シスコがOEMで提供するラドウェア社によるマシンラーニングを活用したユニークなアーキテクチャで守るセキュリティ対策をご説明いたします。

2020年9月14日

SecureX Threat Response エコシステム

シスコ セキュリティは、脅威対応とオーケストレーション機能を備えた SecureX プラットフォームを発表し、まずはSecureX Threat Responseモジュールと20 種類以上の他製品との統合に焦点を当てています。SecureX Threat Response モジュールは、既存のセキュリティテクノロジーとシームレスに統合でき、脅威ハンティングとインシデント対応を強化できます。Stealthwatch、Firepower、AMP for Endpoints、 Umbrella、Eメールセキュリティ、Webセキュリティ、Threat Gridをお使いの場合は追加料金なしでご利用可能です。

2020年9月10日