オブザーバビリティ

アプリケーションを中心として展開するデジタル トランスフォーメーション

各国、各業界の役員会議や経営会議で今活発に議論されているのがデジタル トランスフォーメーションです。なぜなら、コロナ禍でデジタル トランスフォーメーションに対する期待と緊急性が一気に高まったからです。コロナ禍の影響は、仕事と生活のあらゆる面で予想外の影響を及ぼしています。銀行の支店の閉鎖や、自動車販売店の休業、食料品の買い出しの制限や(リスク故の)回避、授業のオンライン化、一部の必須業種を除く在宅勤務へのシフトなど、その例は数多くあります。

2021年6月17日

K8s 上アプリケーション性能監視 : 自動インスツルメント

2015年7月にリリースされた Kubernetes(K8s) は,今日ではコンテナ・オーケストレーション・ツールとして幅広く利用されており,パブリック・クラウド・プラットフォーム上ではマネージドサービスも提供されております。シスコのオブザーバビリティ・ソリューション,AppDynamics は K8s に対応しており,アプリケーション・コンテナの自動インスツルメントを行うことが可能になっています。 本投稿では,GKE(Google Kubernetes Engine) 上で稼働する Java アプリケーションの自動インスツルメントを行い,AppDynamics でアプリケーション性能監視を行ってみます。

2021年6月3日

AppDynamics Dash Studio (Beta) による直感的なアプリケーション性能監視ダッシュボード作成

シスコのオブザーバビリティソリューション, AppDynamics では監視ダッシュボードを作成するにあたり,現在2つのUI(User Interface)を提供しており,その一つがバージョン 4.5.16 以降 preview 版となっている Dash Studio です。 本投稿では,Dash Studio の概要についてご説明いたします。

2021年5月25日

Cisco DevNet は Infrastructure as Code と SASE によりアジリティの構築を支援する

ダイナミックに変貌する時代において企業を経営し、成長させ、お客様にサービスを提供するためには、アジリティの構築を継続すべきであることが分かりました。

2021年4月29日

IT のパフォーマンスとオブザーバビリティ(可観測性)が 2021 年におけるビジネスの成長に不可欠な理由

2021 年は技術者にとって、キャリアを高め、IT 業界に対する認識を大きく変えることができる、またとないチャンスの年となるでしょう。そして、2020 年はかつてないほど困難で、悲劇的で、あらゆることが複雑を極めた 1 年として過去の歴史に刻まれることになるでしょう。

2021年3月16日

オブザーバビリティ(可観測性)と信頼性を確保しながら Kubernetes を拡張

Kubernetes を利用するとマイクロサービス アプリケーションを簡単に導入できます。本ブログ記事では、AppDynamics を利用してマイクロサービス アプリケーションの正常性を大規模に確保する方法をいくつかご紹介しています。

2021年3月2日