IIoT

次世代 Wi-Fi 6 によってもたらされる収益化

Wi-Fi 6 のビジネスインパクトと可能性を示すことを目的とした、シスコ スポンサーのホワイトペーパー「Wi-Fi 6テクノロジー・スポットライト 」を IDC が発表。IDC は、Wi-Fi 6 技術の特徴、ユースケース、主要な展開上の考慮事項とともに、ユースケースのサンプルとして空港を例示し、ビジネスチャンスの増加を導き出し、10年間の 投資収益率(ROI)は21%に達し、導入6年目にはキャッシュフローがプラスになると結論づけています。

2020年9月9日

スマート工場 × 5G

工場やプラントの生産ラインや機械にネットワークを導入し、データ解析や AI を活用して生産性および品質管理を向上させる「スマート工場」では、無線によるネットワーク接続が不可欠となります。無線接続のテクノロジーには Wi-Fi や LoRa がありますが、IoT の高まりとともに 5G も新たな選択肢として取り上げられるようになっています。

2019年6月7日

ある製造業が 1 ヵ月で生産性を 10% 向上させた方法

製造業のお客様は、機械とセンサーを安全に接続することで、IoT データから詳細な分析情報をすでに得ています。その例の 1 つが、イスラエルの製造業 Lordan 社です。

2018年11月6日