Devnet

お客様の課題解決に共に取り組むシスコ エコシステムパートナー

ますます複雑化して激しく変化を繰り返すビジネス環境で、お客様は新たな付加価値を生み出すためにIT戦略の立案や、課題に対して最善な解決策を、お客様の望むペースで提案可能なパートナーの存在を必要としています。 我々シスコが現在進めている「シスコ エコシステムパートナー」の取り組みは、シスコと、シスコのパートナー様とがタッグを組んで、テクノロジーやサービスのベンダーとしてだけではなく、お客様のビジネスアドバイザーとなる事を目指しています。 今号を皮切りにエコシステムパートナープログラムに関わるシスコメンバーがこれからお客様にとって有用な様々な情報を発信していきます。 

2022年11月14日

デジタルの日 “Twitter DevNet フィードバック & DevNet Create キャンペーン”

シスコ DevNet では、 “Twitter DevNet フィードバック& DevNet Create キャンペーン” を展開し、抽選で 10 名の方に DevNet 認定試験の 50% ディスカウントバウチャ(半年間有効)をプレゼントいたします。

2021年9月29日

初めての WebexAPI 活用⑤(会議予約システムを作成する)

「初めての WebexAPI 活用」の第5回(最終回)になります。 第3回で bot の作成、第4回で Integration と API が活用できるようになったため、サンプルプログラムを参考に会議予約をしてくれる bot を作成します。 ※エンジニア向けの内容となっております

2021年8月23日

初めての WebexAPI 活用④(Integration を作成し API を使用する)

「初めての WebexAPI 活用」の第4回になります。 bot が API 呼び出しができるように、Integration を作成して API 呼び出しを行います。 ※エンジニア向けの内容となっております

2021年8月13日

初めての WebexAPI 活用③(bot を作成して Webex Messaging で動かす)

「初めてのWebexAPI活用」の第3回になります。 今回はWebex Messagingのスペースに登録可能なbotを作成します。 ※エンジニア向けの内容となっております

2021年8月10日

初めての WebexAPI 活用②(環境構築)

「初めての WebexAPI 活用」の第2回になります。 今回は bot や Integrations を作成するための準備会になっており、「Webex for Developers」へのログインと PC の環境構築を行います。 ※エンジニア向けの内容となっております

2021年8月10日

webMethods.io を使用して Webex Messaging の Bot を作成する(繰り返し処理)

WebexAPI を活用して Bot や便利ツールをノーコード開発してみませんか?本ブログでは、Google Calendar から当日の予定を取得し、時間と予定タイトルをまとめて通知する Bot の作成を紹介します。今回の Bot 作成で条件分岐や繰り返し処理、変換といった頻繁に使用する処理を一通りご体験いただけます。

2021年7月30日

webMethods.io を使用して Webex Messaging の Bot を作成する(分岐処理)

「Webex for Developers」では「Webex Messaging」に追加可能な Bot を作成することができます。今回はiPaaS、webMethods.io を使用して、質問したコロナウイルスの状況を教えてくれる Bot」を作成します。この Bot は、質問が理解できる場合はそれに回答し、理解できない場合は Bot の操作方法のガイダンスを返答します。作成した Bot を応用すると、プロジェクトの用語集や FAQ を行う Bot など作成することが可能です。

2021年7月28日

DNA Center テンプレート入門

DNA Center は、通常は達成に何日もかかるさまざまなネットワークオートメーションタスクを容易に実行できます。DNA Center の機能を理解しやすくするために、有用な DNA Center テンプレートチュートリアルを提供します。

2021年7月12日

初めての WebexAPI 活用①(会議予約システムを作成する)

Cisco Webex には様々な製品・サービスが存在します。 各アプリケーションで活用できるAPIやSDKがCiscoから提供されているのはご存知でしょうか? 元システムインテグレータのSEが「Messaging」「Meetings」のサービスに対してAPIを活用し、Messagingに追加したbotと会話することで会議室予約とWebex Meetingsの予約を行うシステムを作成してみました。 作成までに取り組んだ内容を、5回に分けて連載したいと思います。 本記事が1回目になります。

2021年7月9日