身代金

他人事ではない! ランサムウェアの脅威とその対策について

ランサムウェアの被害が拡大しており、システムが使用不能に陥り事業の継続を脅かす事態や、データが人質となり、ビットコインなどで身代金を支払わない限りデータを「晒す」と脅され、機密情報が漏洩してしまう被害に発展しています。 本ブログでは、ランサムウェアとは何なのか、増大する被害やインシデントの背景や、なぜ被害をうけてしまったのかという原因と、どうすれば防ぐことができたのかに関して Cisco Talos インシデント対応チームの対応事例も踏まえ、シスコは何がお手伝いできるのかについてのポイントをわかりやすく解説いたします。

2020年11月25日