暗号化

Webex:会議とコンテンツの安全性を確保する新ツールがセキュリティとコンプライアンスの新たな標準に

Webex チームでは、データの安全性とプライバシーを確保してコンプライアンスの課題を解決するために、さまざまな取り組みを進めています。 標準ベースの暗号化モデルに基づいて構築されたエンドツーエンドの暗号化のさらなる強化、リアルタイムデータ損失防止(DLP)機能、といった機能を通じて不要なリスクから組織を守ることができます。

2021年3月19日

「Mr. Webex」が語る Webex のセキュリティ 〜シリーズ第1回〜「爆弾を落とされないためのノウハウA-B-C」

「Mr. Webex」が語るWebexのセキュリティシリーズ第1回目は「爆弾を落とされないためのノウハウ A-B-C」です。このシリーズでは、Web会議ソリューション Webex Meetingsのセキュリティに焦点を当て、New Normal下で必須となったセキュアなリモート会議(テレワーク)を実現するための機能、サービスの提供を支える IT インフラ、個人情報保護ポリシー、情報セキュリティの第三者機関認証、開発コンセプトや製品思想に至るまでを解説していきたいと思います。

2020年9月24日

2020年に知っておくべきサイバーセキュリティの用語と脅威

専門用語が延々と続くのを聞いて、楽しむ人がいるでしょうか?おそらくいないでしょう。 専門用語によって混乱する場合も多くあります。セキュリティ会議に初参加する場合などは、技術的な用語や接頭語を解説してくれる通訳が必要だとさえ感じるかもしれません。 サイバーセキュリティに精通する Cisco Umbrella チームですが、混乱を招くのは避けたいところです。今回の記事では、2020 年に知っておくべき重要なサイバーセキュリティ用語について解説します。

2020年2月18日

TeslaCrypt 3.0.1 – 暗号化の仕組み

執筆者:Andrea Allievi、Holger Unterbrink 概要 ランサムウェアとは、ユーザのファイル(写真、ドキュメント、音楽など)を身代金目的で暗号化し、その復号のために金銭を要求する、悪意のあるソフトウェアです。ユーザは一般的に、電子メールのフィッシング キャンペーンやエクスプロイト キットを通じてランサムウェアの被害を受けます。TeslaCrypt...

2016年4月8日