暗号化トラフィック分析

シスコが Gartner 社のマーケットガイドで NDR の代表的ベンダーの評価を獲得

Gartner社が先頃発行した2020 Market Guide for Network Detection and Response (NDR)(ネットワーク検知と対応(NDR)のマーケットガイド 2020 年版)において、シスコは代表的ベンダーとの評価を獲得。ネットワークの複雑さが増大し、攻撃も進化している今日、NDR の存在意義はますます強まっています。シスコの Cisco Stealthwatch は 、プライベートネットワークからパブリッククラウドに至るまで、全社規模の可視性を備え、高度なセキュリティ分析を通じて脅威をリアルタイムで検出して対応します。

2020年8月19日

中小企業におけるサイバーセキュリティのリスクとビジネス チャンス

多くの中小企業は、同業他社と同じ脅威にさらされていることを認識していると思います。ただし、認識するのが「遅すぎる」と我々が考えています。「シスコ 2018 セキュリティ機能ベンチマーク調査」で寄せられた回答によると、全サイバー攻撃の半数以上(54 %)で 50 万ドルを超える損害が発生し、収益、顧客、販売機会の逸失や費用負担などが生じています。

2019年3月12日

TLS バージョン 1.3:変更点の紹介と暗号化トラフィック分析によるセキュリティ強化

ネットワークは、暗号化されたセッションによってますます外部から見えにくくなっています。これはエンド ユーザにとって大きなメリットとなります。なぜなら信頼しないことを前提に考える ゼロ トラストネットワークにおいても、アプリケーション間接続のプライバシーと信頼性を確保できるからです。

2018年11月7日

暗号化トラフィック分析 – 関心を持つべき理由

暗号化トラフィック分析を使えば、ネットワーク マネージャとセキュリティ チームは、暗号化トラフィックを復号せずに分析し、含まれるマルウェアの有無を確認することができます。

2018年5月25日

シスコが暗号化トラフィック分析を約 5 万の顧客企業に展開可能に

シスコは 6 月に、パケットを解読して中身を調べることなく、暗号化されたトラフィック内のマルウェアを特定する、画期的なテクノロジーである暗号化トラフィック分析を発表しました。

2018年2月6日