攻撃

Mac、Linux、Windows を標的にする中国語の新しい攻撃フレームワーク「Alchimist」

Cisco Talos は、「Alchimist」というコマンドアンドコントロール(C2)ツールと、リモート管理機能を備えた「Insekt」という新種のマルウェアを含む新しい攻撃フレームワークを発見しました。

2022年10月27日

Sliver と Cobalt Strike に似た攻撃フレームワーク「Manjusaka」が中国で登場

Cisco Talos はこのほど、「Manjusaka」という新たな攻撃フレームワークが実際に展開されているのを確認しました。今後広く蔓延する可能性があります。このフレームワークは、Cobalt Strike に倣ったものだと言われています。

2022年8月15日

OAuth の攻撃が主流に

最新の OAuth ベースの攻撃が蔓延しました。その攻撃は、既知の連絡先からのシンプルな電子メールで始まり、Google ドキュメントで共同作業をするようにターゲットを招待します。

2017年5月12日