セキュアなネットワーク

“Mr. Webex”が語るWebexのセキュリティ 〜シリーズ第2回〜「Webexのデータセンターって?」

こんにちは ”Mr. Webex” です。Webexのセキュリティ シリーズ第2回は、Webex Meetings のデータセンターについてです。Web 会議導入に責任を負っているような立場の方であれば、データセンターを抜きに Web 会議のセキュリティを語ることはできません。なぜなら、データセンターは根幹を司る司令塔のようなものであり、いかに安全に運営管理され、セキュアな通信フローが担保されるかが、Web 会議そのものの安全性に大きく関わってくるためです。

2020年10月27日

その Wi-Fi 危険かも? 公衆無線 LAN に潜むセキュリティリスク

新しい生活様式における働き方、学び方、楽しみ方においては、公衆無線LANが強力なサポーターとなっておりますが、セキュリティ不安を感じる方が65%も。そこで、サービスの種類別のセキュリティリスクとその対策、および安全なWi-Fiネットワーク構築のためのシスコのセキュリティソリューション UmbrellaとDuo Securityをご紹介します。

2020年10月9日

Q&A:世界中のシスコ従業員がテレワークに移行した際に、どのように VPN を全従業員に提供したか?

4 月以降全従業員がテレワークに移行後、リモート コラボレーションテクノロジーへの依存度が急激に高まりました。シスコにおける VPNの役割も一変し、各地で災害が発生した際の代替アクセス手段から、数万人に及ぶ世界中の従業員、コントラクター、パートナーにおいても日常的なアクセス手段へと大きくシフトしたのです。そのような中で、シスコの IT チームにもらっているVPN インフラに関する質問と回答の一部をご紹介します。

2020年10月6日

「Mr. Webex」が語る Webex のセキュリティ 〜シリーズ第1回〜「爆弾を落とされないためのノウハウA-B-C」

「Mr. Webex」が語るWebexのセキュリティシリーズ第1回目は「爆弾を落とされないためのノウハウ A-B-C」です。このシリーズでは、Web会議ソリューション Webex Meetingsのセキュリティに焦点を当て、New Normal下で必須となったセキュアなリモート会議(テレワーク)を実現するための機能、サービスの提供を支える IT インフラ、個人情報保護ポリシー、情報セキュリティの第三者機関認証、開発コンセプトや製品思想に至るまでを解説していきたいと思います。

2020年9月24日

広がり続ける境界を ISE で管理してゼロトラストを実践する 3 つの方法

Cisco Identify Services Engine(ISE)はアクセス保護に伴う課題をおよそ 10 年前から担い続けています。ISE の重要さは、シスコのお客様を対象にした調査で証明されています。職場でゼロトラストアプローチを実現させ、拡大し続ける境界を管理してネットワークにセキュリティ保護を直接組み込む上で、ISE におけるイノベーションが大きな役割を果たしてきたからです。

2020年5月21日