高山 貴行

コラボレーション ソリューションを担当するテクニカル ソリューションズ アーキテクト(TSA)。2007 年シスコ入社。コラボレーション ソリューション開発担当 SE として、主に通信事業者様とのサービス開発に従事。その後通信事業者様担当SEを経て、再度コラボレーション担当SE。現在はコラボレーション製品全般の提案、技術サポートを行う。

壮大なハイブリッドの実験

シスコにとってやるべきことは明確です。「世界最高のワークプレイス」を「世界最高のハイブリッドワークプレイス」に変える、それがシスコの課題です。

2021年9月17日

Webex Device で、安全なオフィス勤務の再開を促進し、包括的でハイブリッドな職場環境を構築

ハイブリッドワークプレイスの促進はもはや選択肢の 1 つではなく、ビジネスと従業員の成功に不可欠な要素です。リモートワークの従業員が一体感を感じられるようにする必要があります。またオフィス勤務の従業員も、オフィスにいる同僚と同じようにリモートの同僚ともコラボレーションできるようにしなければなりません。Webex Devicesを通じて、自宅にいてもオフィスにいても、それ以外のどこで働いていても、すべての人に包括的なコラボレーション エクスペリエンスを提供するための取り組みをシスコは続けています。

2021年7月8日

ハイブリッドな働き方の実現: 細部が重要

従業員に優れたエクスペリエンスを提供することを検討する際に重要となるのは細かい部分です。今月 Webex に新たに導入される機能は、見過ごされがちな課題を解決するだけでなく、ハイブリッドな働き方という新しいモデルで重要な役割を果たします。

2021年7月7日

コネクテッドデバイスによる最先端のコネクテッド エクスペリエンス

コネクテッドデバイスが実現するコネクテッドエクスペリエンス - Webex Edge for Devices 向けネイティブ Webex 会議エクスペリエンスを有効にすることで、多方向ホワイトボード機能・付箋・共有コンテンツへの注釈等、共同作成機能や顔認識によって組織内のお互いのコミュニケーションを深めることが出来ます。

2021年4月9日

Webex:会議とコンテンツの安全性を確保する新ツールがセキュリティとコンプライアンスの新たな標準に

Webex チームでは、データの安全性とプライバシーを確保してコンプライアンスの課題を解決するために、さまざまな取り組みを進めています。 標準ベースの暗号化モデルに基づいて構築されたエンドツーエンドの暗号化のさらなる強化、リアルタイムデータ損失防止(DLP)機能、といった機能を通じて不要なリスクから組織を守ることができます。

2021年3月19日

AI による音声の明瞭化とチームコラボレーションの強化

リモートワークにより組織がチームコラボレーションを促進するために、高音質なビデオ会議が求められています。コラボレーション ソリューションには、業界最高水準のディープラーニング/音声科学ソフトウェアが統合され、音声に関連する課題に対応しています。

2021年3月12日

ウェブ会議疲れを過去のものに – Webex デバイスで 10 倍優れたエクスペリエンスを実現

使用するデバイスや作業場所において、あらゆるデバイスでシンプルかつ、対面よりも 10 倍優れたエクスペリエンスが実現したらどうでしょうか。活動に対するメリットがコストを上回れば、それに費やす労力やモチベーションが高まります。これは疲労とは正反対の効果です。

2021年3月8日

会議室予約とワークスペース分析の見直し – Cisco Webex Room によるさらなる変革

Cisco Webex Room の AI と Webex ハイブリッドカレンダーサービスの活用で、未使用の会議室を解放するという効率化を実現可能。さらに会議室予約用のタッチパネルソリューション Webex Room Navigator や Webex Assistant、Control Hub の活用でさらにオフィスの生産性向上が可能です。センサー内蔵のためアップグレードも容易です。

2020年11月6日

最新の Webex で 10 倍エクスペリエンスを向上。 安全なオフィス環境と場所を問わない生産性の向上を実現

ワークエクスペリエンスを向上させるものは何でしょうか? 96%の企業がインテリジェント技術で仕事環境を改善できると回答しています。今回は、オフィスへの安全な復帰を可能にし、場所を選ばずにチームの生産性向上に役立つエキサイティングな人工知能(AI)イノベーションを紹介します。これらのイノベーションは、リモートかオフィスかを問わずにチームの一体感を高める、Cisco Webex のハイブリッドワークプレイス構想の一部です。

2020年10月22日

Webex Device を活用してソーシャルディスタンスを保つ

働き方が多様化する状況においてリモートでの会議の必要性はますます高まっています。また、会議室において簡単に接続できることはもちろん、安全に便利に利用ができる仕組みがあることが重要です。今回はCisco Webex Deviceの機能を用いて、会議室にてソーシャルディスタンスを保つために有効な利用法をお伝えします。

2020年9月29日