Categories: クラウド

AppDynamics for SAP : NetWeaver および S/4HANA との統合で SAP 認定を取得し、さらに進化

この記事は、AppDynamics の SAP をはじめとする戦略パートナーシップを担当するシニアマネージャーである Michael Raichによるブログ「AppDynamics: Driving excellence with SAP Certification for NetWeaver and S/4HANA」(2022/05/04)の抄訳です。

 

AppDynamics Monitoring for SAP Solutions は、新たなリリースで SAP 環境へのオブザーバビリティを拡大し、さらに進化を続けています。

2018 年 5 月、AppDynamics は業界初の  ABAP エージェントを発表しました。その後は四半期ごとに新たな機能をリリースし、SAP ECC ベースのシステムや先進の SAP® S/4HANA 製品スイートで実行される機能などについて、複数の SAP 認定を新たに取得し続けています。AppDynamics は、SAP 向け製品のインストール、アップグレード、診断情報の収集を容易にすることに重点を置いた機能を着実に向上させ、新機能をリリースしてきました。最近、AppDynamics Monitoring for SAP Solutions が SAP S/4HANA および SAP® NetWeaver との統合で SAP 認定を取得したことを発表しましたが、これもその 1 つです。

AppDynamics のお客様にとって SAP 認定が意味すること

AppDynamics Monitoring for SAP Solutions の最新リリースでは、SAP や non-SAPシステムのパフォーマンスメトリック、システムのボトルネック、パフォーマンスの異常をリアルタイムで特定できる統合ビューを提供します。これにより、ビジネスにとって重要なSAP プロセスに影響が及ぶ前に問題を解決できるようにします。このソリューションは、SAP S/4HANA および SAP NetWeaver(いわゆる SAP ABAP ベースのシステム)と相互運用できることが実証されています。ミッションクリティカルなシステムに必要な SAP 定義の標準にも準拠しています。

AppDynamics for SAP:技術的コンプライアンス

SAP Integration and Certification Center(SAP ICC)から認定を取得したのは、SAP 統合シナリオ ABAP Add-On Deployment for SAP Enterprise Resource Planning を使用した SAP NetWeaver 7.50 でのデプロイと、SAP 統合シナリオ ABAP Add-On Deployment for SAP S/4HANA を使用した SAP S/4HANA 2020 でのデプロイに対応したソリューションです。この認定は、AppDynamics Monitoring for SAP Solutions 21.11.0 が SAP 認定手順に技術的に準拠していることを認めるものです。詳細については、SAP 認定ソリューションディレクトリのリストをご確認ください。

注※ なお、今回の認定範囲とは別に、AppDynamics for SAPの最新版ではS/4HANA 2021 (FSP02まで)をサポートしています。

SAP Integration and Certification Center (SAP ICC) は、「セキュリティ コード スキャン アセスメント」サービスを提供しています。これは、AppDynamics のような SAP パートナーの製品におけるセキュリティ上の脅威と脆弱性を特定し、パートナーのソフトウェアのセキュリティに関する洞察を得るためのサービスです。 AppDynamics Monitoring for SAP Solutions のソフトウェア (SAP ERP 2005 および SAP S/4HANA 2020 オンプレミス版で実行) は、SAP ABAP セキュリティ コード スキャン アセスメントに合格しました。 SAP ABAP セキュリティ コード スキャンでは、 SAP 社製のツールである CVA (コード脆弱性アナライザ) を使用してコードベースをスキャンし、問題の報告と修正ソリューションの提案を行います。テストに合格するということは、そのベンダーの製品が SAP セキュリティガイドラインに従って実行されているということの裏付けであり、「優先度 1」と「優先度 2」に分類されるセキュリティ上の欠陥がすべて解決済みまたは軽減されているということになります。

統合強化の成功事例:カギとなるのは一貫性

AppDynamics は、SAP 製品を活用する組織に向けてコードレベルの可視性とビジネス トランザクション パフォーマンスのモニタリング機能を提供し、 Advanced Business Application Programming (ABAP) スタックの全体的な健全性の実現を何年も前からご支援してきました。そしてこのたび、AppDynamics Monitoring for SAP Solutions が、SAP 標準の統合テクノロジーを使用して SAP S/4HANA および SAP NetWeaver と統合できるようになりました。今回の認定(2025 年 3 月まで有効)は、 AppDynamics ABAP アドオンコンポーネントが、デプロイとセキュリティの観点から認められており、技術的な整合性が取れていることを、SAP と AppDynamics 両社のお客様に対して保証するものです。 AppDynamics のリリースサイクルでは、3 か月ごとに SAP 向けのリリースを提供しています。2018 年のパートナーシップの開始以来、SAP 社と同じ品質目標を共有し、重点的に取り組んできていることの表れです。 AppDynamics の SAP 向け製品のインストール、アップグレード、診断情報の収集を容易にできるよう、引き続き尽力していきます。

AppDynamics for SAP のモニタリングソリューションは、コードレベルの可視化を実現してパフォーマンスを最適化します。その仕組みについて、詳しくはこちらをご覧ください。


Michael Raich

Michael Raich は、 AppDynamics の企業開発およびエンタープライズ市場 (SAP) 向け戦略的パートナーシップ担当シニアマネージャです。同分野の製品ロードマップとビジョンの推進を支援するとともに、パートナーとの新しい GTM および RTM イニシアチブを策定するための貴重なビジネスインサイトを提供しています。

門脇 拓弥

2022年度にAppDynamics事業の一員としてCiscoにjoinしました。主にCiscoならびにAppDynamicsのパートナー企業様へのテクニカル面での支援を担当しています。