シスコと Intel Connectivity Analytics により、かつてない可視性を実現

この記事は、Engineering – Innovation Labs の Chief Technology Officer である KMatt MacPherson によるブログ「Get unprecedented visibility with Cisco and Intel Connectivity Analytics」(2021/11/15)の抄訳です。

シスコと Intel 社にはコラボレーションと共同開発の長い歴史があり、10 年以上にわたってパートナーシップを築いてきました。私が CTO を務めるシスコのワイヤレス担当チームは、Intel 社と連携してワイヤレスに関するあらゆるテーマに注力しています。何よりもユーザーエクスペリエンスを重視し、デバイスの接続、ローミング、セキュリティを最適化してシンプルにできるよう両社共同で懸命に取り組んでいます。私たちが目指しているのは、高速で信頼性が高く、中断のないサービスをユーザーが利用できること、そして世界最大規模のネットワークであっても、IT 部門がネットワークの管理、運用、トラブルシューティングを簡単に行えるようにすることです。シスコと Intel 社のパートナーシップは、企業の屋内環境から産業用 IoT にいたるまで、さまざまな業界やテクノロジーに及んでおり、ワイヤレス TSN (Time Sensitive Network)や Wi-Fi 6/6E など、最新のイノベーションをリードしています。

この記事では、両社の最新のコラボレーションである Intel Connectivity Analytics についてご紹介します。この新機能は、デバイスに対する高度な可視性を IT 部門に提供することより、ネットワーク接続のトラブルシューティングをプロアクティブに実行し、ユーザーエクスペリエンスを最適化できるようにするものです。Intel Connectivity Analytics は、Wi-Fi 6/6E チップセットを搭載した Intel ベースの PC と最新のシスコ Wi-Fi アクセス ソリューションの間でリアルタイムで行われるクライアントネットワーク情報の交換に基づいたソリューションです。

高度な可視性によりワイヤレスが簡単に

現在、シスコのすべてのプラットフォームには、ネットワーク通信経路のすべてのホップでネットワークアシュアランス分析を提供する機能があります。この分析機能によって、ネットワークのパフォーマンスと潜在的なボトルネックに対するエンドツーエンドの可視性が IT 部門にもたらされ、あらゆる問題のトラブルシューティングが可能になります。

そして今回、Intel Connectivity Analytics により、クライアント自体の分析も可能になりました。クライアントのメーカーとモデル、ドライバのバージョン、接続経路などの詳細情報が提供されるため、ネットワークとクライアントの両方の視点から、かつてない可視性を IT 部門が手に入れることになります。

利点は、デバイスの詳細情報を素早く関連付ける機能のおかげで、ワイヤレスドライバと潜在的なクライアント接続の問題を大規模に解決できることです。このため、問題の特定に要する平均時間が短縮され、すぐに根本原因を特定できるようになります。つまり、長々と時間をかけてトラブルシューティングを実施する必要がなくなるのです。

クライアント側の分析情報を表示できる Intel Connectivity Analytics は、従業員のデバイスが企業ネットワークから離れた場所にある今日のハイブリッドワーク環境において特に力を発揮します。接続の問題を IT 部門がプロアクティブに特定して解決し、ほぼ中断することなく生産性を維持できるようになります。

Intel Connectivity Analytics を今すぐ活用

ご紹介したとおり、Intel Connectivity Analytics が提供する高度な可視性によってトラブルシューティングがシンプルになるほか、より多くの情報に基づいて判断を下し、ワイヤレスエクスペリエンスを向上させることが可能になります。

すべてのお客様にこのソリューションをご活用いただけるよう、Intel Connectivity Analytics は、Embedded Wireless Controller(EWC)を含む Cisco Catalyst 9800 シリーズ ワイヤレスコントローラの全製品ラインと、Meraki のアクセスポイントの全製品で動作するように開発されています。

Intel Connectivity Analytics には、Catalyst 9800 シリーズ ワイヤレスコントローラ(バージョン 17.6 以降)のメニューと Meraki ダッシュボードからアクセスできます。

シスコと Intel 社のパートナーシップに関する最新情報にどうぞご期待ください。Intel Connectivity Analytics のポッドキャストもぜひチェックしてみてください。Intel 社のクライアント コンピューティング担当バイスプレジデントの Eric McLaughlin 氏による機能の説明と今後の予定をご確認いただけます。

Intel Connectivity Analytics FAQ をチェック

シスコ ネットワーキングの動画チャネルをチェック

ネットワーキングブログを定期購読する

 

鈴木 美香

2001 年シスコシステムズに入社。関西エリアの顧客担当SEを長く経験した後、現在は無線 LAN 専任の SE として、アクセスポイントや無線 LAN コントローラ、運用管理ソリューション、ロケーション分析まで、幅広い無線 LAN 製品のプリセールスおよびパートナー様のサポートに従事。プライベートでは、毎週末に演劇やダンス、バレエを見に行くのを楽しみにしています。