Categories: 脅威リサーチ

『Talos Takes』エピソード#69:鉄壁の鎧、多要素認証アプリに便乗した新たな攻撃「Armor Piercer」

『Talos Takes』の最新エピソードが公開されました。下のボタンをクリックして『Talos Takes』に登録し、最新エピソードをダウンロードするか、『Talos Takes』ページにアクセスしてください。

今回も多要素認証(MFA)の重要性について解説します。ただ、攻撃者が MFA アプリを狙うようになったら何が起きるでしょうか。

Asheer Maholtra のチームは最近、Armor Piercer の攻撃活動を追跡しています。これは、インド亜大陸の軍事請負業者と政府機関を標的にした新たな攻撃です。この地域で一般的に使用されている MFA アプリ「Kavach」(ヒンディー語で「Armor(鎧)」)に関する文書に見せかけたドキュメントが誘い込みの手口として攻撃に使用されています。

今週は Asheer が Talos Takes に参加し、この攻撃の解説を行います。MFA を使っている人たちに向けて、適切なアプリや通知、メッセージにアクセスしていることを確認する方法についてアドバイスも行っています。また、SideCopyTransparent Tribe など、この地域で活動している他の攻撃者と Armor Piercer の類似点についても触れています。

 

本稿は 2021 年 09 月 24 日に Talos Group のブログに投稿された「Talos Takes Ep. #69: Our armadillo in shining armor」の抄訳です。

 

TALOS Japan

Talos は、ネットワーク脅威の専門家集団です。Talos が提供する脅威インテリジェンスの情報は、既知および未知の脅威からお客様のネットワークを保護するためにシスコのセキュリティ製品によって活用されています。