日々の仕事をシンプルに:Webex とBox の連携を強化

この記事は「Simplify your workday – learn about sharing Box files in a Webex Meeting or space」(2021/5/5)の抄訳です。

シスコと Box の連携により、共同作業が容易に

皆さんは、1 日に何種類のアプリケーションを使用しますか?

従業員が仕事を管理するために使用するソフトウェア アプリケーションの数は、ここ数年で急増しています。従業員の 80% が、1 日に 10 種類以上のアプリケーションを使用しているという報告があります。

実際、私たちは毎日複数のプロジェクト、タスク、アプリケーションを処理しています。アプリケーションを切り替えるたびに頭を整理したり集中しなおしたりする作業を繰り返していると、その分の時間が積み重なって生産性が大幅に低下してしまいます。アプリケーションを連携すれば、低下していた生産性を取り戻すことができます。

Webex は、統合されたソリューションの提供を続けています。重点を置いているのは、真にシームレスなエクスペリエンスを実現し、迅速かつ簡単に作業を終えられるようにすることです。

今回の Webex と Box の連携により、ファイルコンテンツを共有して簡単に共同作業ができるようになりました。

BoxアプリからWebexのミーティングやスペースを立ち上げられる

Webex で Box ファイルを共有

Box 社は、クラウドコンテンツ管理とファイル共有サービスで市場をリードしているプロバイダーです。Box 側で [Webexで共有(Share in Webex)] オプションを使用すれば、Box ファイルのコンテンツを共有して簡単に共同作業ができます。コンテンツのレビューにかかる時間を短縮し、迅速に作業を終えることが可能です。

Webex でファイルを共有するには、[Webexで共有(Share in Webex)] が Box 側で有効化されていることを確認します。

Box のアプリ内からコンテンツを Webex のスペースへ共有し、チームと簡単にコラボレーションできるほか、Webex の対面型のライブミーティングを立ち上げて共同作業することも可能です。Box のアプリから Webex の会議をすぐに開始することも、会議をスケジュールすることもできます。会議が始まったら「ファイルの共有」を選択すれば、Box のファイルを共有できます。

カレンダー連携機能により、すべての招待者の空き状況を表示して、Webex 会議を Box 内で簡単にスケジュールすることもできます。また、今後の会議の予定についても通知されるため、1 日の計画を立てやすくなります。Box のファイルで共同作業している関係者全員をクリック 1 回で会議に招待することもできます。

BoxアプリからWebexの会議を予約

会議の前後も専用の Webex スペースを使えるため、会話や仕事の流れを滞らせずに済みます。地理的に分散したチーム間でもコミュニケーションを簡単にとることができます。

Webex スペースの作成は簡単です。Box のファイルで共同作業している関係者全員をスペースに招待するか、一部の関係者だけを招待するかを選択できます。効率的に会話を進めるためにチームごとに異なるスペースを作成しつつ、全チームで同じコンテンツにフォーカスすることもできます。ビジネスに何が一番効果的かを踏まえたうえで、会話の場を作りましょう。

BoxアプリからWebexのスペースを立ち上げる

コンテンツとそれに関するコミュニケーションを 1 つの Webex スペースに統合することで、最初にBox 上でドラフト版を作成してから、最終レビューを経て完成版とするまでの作業をスムーズにし、かかる時間を短縮できます。

コンテンツを Box 内に安全な状態で集約したままで、Webex でのシームレスなコラボレーション機能にも簡単にアクセスできます。

従業員に新しいテクノロジーを導入しようとしている組織があるとしましょう。導入計画を進めるにあたっては、IT、イネーブルメント、ビジネスコミュニケーション、PMO などさまざまな部門が、それぞれ特定のタスクを担当します。ビジネス成果を上げるためには、各チームがつながりを維持し、プロジェクト計画、ビジネスで即座に使用できるようにするための資料、プロジェクト進捗レポートを連携しながら作成していく必要があります。Box に組み込まれた Webex の機能を使えば、これが実現します。作業中の Box のコンテンツが何であれ、シームレスかつ迅速につながることができます。

その他の機能強化

今回の連携によって元々あった機能がさらに強化され、以下のように Box と Webex のワークフローがシンプルになります。

  • Webex ボットの Box 通知機能により、ファイルのプレビュー、ファイルやフォルダの作成、Box ノートの更新など、Box の一般的な機能を実行した際に Webex に通知を送付
  • デスクトップまたはモバイルの Webex スペース内で Box のファイルを共有
  • モバイルから参加した Webex 会議で Box のファイルを共有

シスコは、お客様の業務をより快適にするためにさまざまな連携機能を提供しています。お客様がどのツールを使っている場合でも、その業務の効率を最大限に高めたいと考えています。今後も新しい連携機能をリリースしていきますので、楽しみにしてください。

Webex の連携機能を使用するには、こちらのリンクをクリックしてください。詳細については、こちらの At-A-Glance を参照してください。

その他の記事

Cisco Webex と Box がパートナーシップを強化し、クラウドでのセキュアなコラボレーションを実現(プレスリリース

Webex の新機能:2021 年 5 月

Webex から Box のコンテンツが直接利用可能に

Webex アプリの 5 月の更新:メッセージの未読化、アプリ内スケジューリングカレンダー、Webex での Linux のサポートなど

Share
田邊 靖貴 (Yasutaka Tanabe)

シスコ コラボレーションアーキテクチャ事業部にて、ビジネス開発、ビジネス推進、事業企画等の活動をするコラボレーションセールススペシャリスト。

2012年にテクニカルコンサルタントとしてシスコに入社し、技術コンサルティング業務や新規サービス開発等に従事。2018年より現職。

また、社内外の働き方改革を推進するチーム(Flexible Work Practices)で2019年よりリーダーを務め、柔軟で生産性の高い働き方を広めるべく、講演会やセミナーにも注力。