Categories: テレワーク

シスコ社員のユニークなテレワークを覗き見 ①!

~NO MUSIC, NO LIFE ①~

 

皆さんこんにちは!バーチャルセールスの駒です。シスコに入社して2年目となる私ですが、テレワークにも慣れ充実した日々を送っています!実はシスコは20年ほど前からいち早く働き方改革を進めており、既にテレワーク文化が根づいている企業でもあります。その働きやすさからユニークな活動をしている社員も多く、今回はその一人である小西さんのテレワークについてインタビューを実施しました!

入社3年目で現在は※パートナー営業として活躍されている “小西さん”。幼少期よりピアノなどの音楽に触れ、仕事の傍らなんとDJとしても活動されています!コロナによりクラブなどの現地でのプレイは難しくなったものの、その分新しい音探しなどに専念しており大好きな音楽は在宅ワークでの息抜きの一環になっているそうです。

※パートナー営業:シスコは全世界70,000社以上の販売パートナー様と連携し製品やサービスの販売を行っており、その販売パートナー様に対して販売活動支援を実施するお仕事

 

 

テレワークされて実際どうですか?

完全リモートワークとなった当初は、対面でのコミュニケーションができないことに正直不安がありました。ただ蓋を開けてみると、朝夕の通勤時間ゼロ!通勤ラッシュの人混みもゼロ!今まで以上に有意義な時間を過ごせていると感じています。始業前やスキマ時間を洗濯・掃除にあてたり、終業後は音楽を聴きながらゆっくり料理したりと、時間の使い方は自由自在。仕事とプライベートのバランスも取りやすくなったと感じています。また、テレワークだと自炊ができ節約にもなりますし健康的な食生活になるため一石二鳥です!こんな感じで充実したテレワークを満喫しています。

一日のスケジュールを教えてください!

午前の業務

  • チームミーティング
  • パートナー様と打ち合わせ
  • 休憩時間で洗濯や掃除

お昼休み

  • 料理
  • ゆっくりお昼ごはん

午後の業務

  • メールチェック
  • 資料作成やタスクの整理
  • 休憩時間で散歩や買物

終業/プライベート

  • ゆっくり夜ご飯
  • 音楽鑑賞や機材いじり
  • DJ(クラブ)仲間とのコミュニケーション

スケジュールのとおり、時間の使い方は自身で柔軟に決められます。社員一人一人のプライベートを尊重し、ワークライフバランスの重要性に理解のあるシスコだからこそ、ここまでの自由度を持って自分らしいライフスタイルを過ごせていると感じています!

次回は小西さんから伺ったシスコのチャット文化についてフィーチャーします!

駒 紗綾

千葉県出身。シスコシステムズ合同会社に2020年新卒入社。現在はグローバル向け新卒研修(CSAP)に参加中。今後はバーチャルセールスとして中規模の顧客を担当予定。