Webex が G2 社の 2021 年度ベストリモートツールリスト(ビデオ会議ソリューション部門)で最高評価を獲得

この記事は、Amit Barave によるブログ「Webex Is Highest-Ranked Video Conferencing Solution on G2’s Best Remote Tools 2021 List」(2021/3/22)の抄訳です。

 

クラス 最高評価を再び獲得

Webex は、Trustradius’ “Best of” 2021 Awards の受賞に続き、さらにその他の「Best of」アワードを受賞しました。G2 社が第 2 回の年間ベストソフトウェアリストを発表し、シスコは、トップリモートツールリストの会議ソリューション部門で最高評価を獲得しました。Webex は、ベストエンタープライズ製品リストの会議ソリューション部門でも最高ランクを獲得しています。

シスコは、昨年のベストソフトウェアリストでの受賞に続き、このカテゴリにおける最も優れたソリューションとしての地位をさらに不動のものにしました。

Webex を利用したテレワークの実現方法

コロナ禍に対応した最適なテレワークおよびハイブリッド型の働き方を実現するために、シスコは機能を大幅に改善し、多くの新機能を追加しました。また、バーチャルアシスタントの真のメリットと、すべての人に受け入れられるコラボレーション ソリューションの構築方法を追求し続けています。Indianapolis Children’s Choir(米インディアナポリス児童合唱団)Signa 社などの顧客事例からもわかるように、Webex を活用することで、お客様はどんな状況にも対応できます。

「Webex は、デジタルワークスペースとして機能するプラットフォームを備え、クライアントとの音声会議およびビデオ会議に対応した、コラボレーションに最適なビデオ会議システムです。また、リモートチームにとっては、最も優れた会議通話サービスです」– ワクチン ソリューション スペシャリスト、Sarika A 氏

職場に復帰する

テレワークは今後何年も続くでしょうが、Webex を利用することで、職場に戻ってくる人たちも可能な限り安全に作業できるようになります。新しいデバイスと Control Hub を統合することで、人数カウントや空間占有率に関するメトリクスなどに対応できるため、推測に基づいて行動する必要がなくなり、オフィスを安全に維持できます。また、EllisDon 社McLaren 社などの企業は、シスコの Webex テクノロジーを活用して従業員の安全を確保するための、新しい創造的な方法を示しています。

「当社では、新型コロナウイルスの感染拡大後、国内でも地理的に離れた場所にいる関係者やクライアントとのコミュニケーションの問題を解決するために、(Webex を)広く利用しています」– 金融サービス企業のユーザ

Webex に対する 13,000 件を超えるレビューを G2 でご確認ください。

ぜひお客様のご意見をお聞かせください。以下から質問やコメントを投稿し、
ソーシャルネットワークでコラボレーションしましょう。

Webex Japan ソーシャル チャネル
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube


 

南波 農 (Minoru Namba)

Webex の専任サービスマネージャ(DSM)。通信キャリアやデータセンターでサーバ・ネットワークや電話・音声系インフラエンジニア経験を経て2016年シスコ入社。Cloud Collaboration TAC Japan チームリードに従事後、2018年よりDSM、2021年よりAPJCチームリード。