Data Center Cisco HyperFlex が『The Forrester Wave™:ハイパーコンバージド インフラストラクチャ』でリーダーに選出

この記事は、Cisco HyperFlex の Sr. Director, Product Managementである Chandrodaya Prasad によるブログ「Cisco HyperFlex Is a Leader in The Forrester Wave™: Hyperconverged Infrastructure」(2020/8/4)の抄訳です。

2020 年、IT 部門とインフラストラクチャは突然、かつてないほど迅速な対応を迫られることになりました。ビジネス環境が一変したことにより、企業がカスタマーエクスペリエンスを提供する方法も劇的に変わっています。

今回の Forrester WaveTM レポートは、市場をリードしているハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)ベンダーの現状と、変化し続ける顧客ニーズに対する各ベンダーの対応状況に焦点を置いて評価しています。レポートは、「今日の技術リーダーたちは、HCI システムにシンプルさを求めるとともに、アプリケーション毎のニーズを満たせるシステム設定の柔軟性も求めています。最適なソリューションを提供するためには、シンプルさと設定しやすさの間で最適なバランスを取るとることが重要です」と述べています。

本日は、Cisco HyperFlex が 2020 年第 3 四半期の『The Forrester Wave™:ハイパーコンバージド インフラストラクチャ』レポートでリーダーに選出されたことをご報告します。シスコがリーダーに選出されたという事実は、HyperFlex への投資が HCI 市場におけるシスコの技術革新の差別化に貢献し続けていることを物語っています。

Forrester 社のレポートでは、HyperFlex テクノロジースタックの信頼性が極めて高いことが特筆されています。これは、お客様にとって最も重要な購入基準の 1 つになると考えられます。お客様は、データセンターとプライベートクラウドを最新化して運用を簡素化したいと考えています。シスコの HyperFlex は、ミッションクリティカルなエンタープライズ アプリケーションにも利用できる、安定性、堅牢性、信頼性に優れたプラットフォームを提供します。

シスコの Intersight SaaS 管理プラットフォームと HyperFlex を組み合わせれば、業界で最もシンプルかつ直感的で柔軟なハイパーコンバージドソリューションが実現し、どこからでもアプリケーションとデータを管理・運用できるようになります。

継続的なイノベーションが鍵

今年の Forrester WaveTM レポートにより、シスコがハイパーコンバージドインフラストラクチャを通じて業界全体を前進させていることが証明されたと言えるでしょう。HyperFlex には、お客様のデータセンターを最新化するうえで役立つ強力な新機能が追加されています。2018 年の『The Forrester Wave:ハイパーコンバージド インフラストラクチャ』 レポート発表後に新たに導入されたテクノロジーとソリューションには、以下のものがあります。

  • SD-WAN に統合された最小構成 2 ノード HCI クラスタで、最近増えつつあるエッジ環境でのユースケースに対応

シスコは引き続き、現状環境を最新化し、簡素化された将来像を実現するためには、ターンキー方式の総合的アプローチが必要であると考えています。

HyperFlex Data Platform を Cisco UCS のコンピューティング/ネットワーキング アーキテクチャと緊密に統合すると、アプリケーションのパフォーマンスが安定するだけでなく、HCI アプライアンスの導入 管理がシンプルになり、包括的なサポートが可能になるため、複雑な点が数多く解消されます。その結果、クラウド ネイティブ アプリケーションに最適なターンキー環境が実現し、IT チームの業務効率が向上し、DevOps チームに対するサポートが強化されます。また、コア、エッジ、クラウド環境のすべてにわたるビジネス上のニーズにも、迅速に対応できるようになります。

業界で最もシンプルな HCI 管理ソリューション

Cisco Intersight は、業界初となるクラウドベースのデータセンター インフラストラクチャ向け管理プラットフォームです。グローバルな IT インフラストラクチャをどこからでも(自宅のソファの上からでも)拡張/管理できるようにすることで、IT の運用と管理を変革し続けています。また、アプリケーションと IT インフラストラクチャの最新のニーズに対応する新機能も継続的に追加されています。

今日では、アプリケーションがビジネスそのものになっています。今後はデジタルが企業と顧客のやり取りの大部分を占めるようになるでしょう。最高のカスタマーエクスペリエンスを提供するためには、デジタルエクスペリエンスを確かなものにする必要があります。

Cisco Intersight Workload Optimizer が導入されたことで、IT チームとアプリケーション運用チームの間をクローズドループ運用モデルとして実現するニーズにも対応しています。これにより、IT チームは、アプリケーションのパフォーマンスをリアルタイムに把握し、必要なインフラリソースと関連付けられるようになります。アプリケーションから HyperFlex を含むインフラスストラクチャ スタックの全レイヤに至るまで環境全体を可視化できるため、リソースを最大限に有効活用しながらアプリケーションのパフォーマンスを確保できます。

進化、革新的技術を提供し続ける

私たちは 2020 年の Forrester WaveTM レポートでリーダーに選ばれたことを大変光栄に思います。シスコの各チームは、お客様に強力なソリューションを提供するために、たゆまぬ努力を続けてきました。今回の高評価について、Forrester 社に謝意を表します。

また、成長の過程にあるシスコを信頼し続けてくださった HyperFlex のお客様とパートナーの皆様にも心より感謝いたします。しかし、私たちのイノベーションに終わりはありません。今後さらに新たなイノベーションとして、iSCSI ブロックストレージ、Kubernetes の統合、ハイパーバイザサポートの拡大、ソフトウェアのみの導入オプションを含む HyperFlex の柔軟な購入オプションなどを提供できることを楽しみにしています。

Cisco HyperFlex の詳細

Cisco Live 2020 での HyperFlex に関するセッションをオンデマンドライブラリで見る

Share
中村 智

Cisco UCS/HyperFlex のプロダクト マネージャーを担当しています。