シスコのデータセンターソリューションでテレワークの整備とサポートがより簡単に

この記事は、シスコのコンピューティングシステム製品グループのプロダクトマネジメントおよびストレージ担当のバイスプレジデント Kaustubh Dasによるブログ「Cisco Data Center is making it Easier to Ramp Up and Support your New Remote Workers(2020/3/18)の抄訳です。

COVID-19(新型コロナウィルス感染症)の大流行により、企業や組織は社員・職員がリモートで業務を継続できる態勢を整える必要性に迫られています。現在、こうした状況を受けて、企業・組織内の IT リソースや IT 担当者に大きな負担がのしかかっているであろう事をシスコは認識しています。

こうした課題をお客様が解決できるように、シスコは、仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)の管理と迅速な拡張をサポートするデータセンター製品とサービスを提供しています。新しい事前サイジング・構成済の HyperFlex バンドルの優先出荷や、180 日間無料でご利用いただける Intersight 管理はその代表例です。データセンター関連のこうした新しい製品とサービスは、Webexセキュリティ関連製品およびサービスと併せて、環境の強化とテレワークをサポートし、リモートワーカーたちが求めるユーザエクスペリエンスを提供するという組織の新たな課題の解決に役立ちます。

スピーディな展開、あらゆる場所から管理

多くの企業にとって、リモートワーカーの増大するニーズに応えつつ、業務の中断を最小限に抑えるためには、既存のコンピューティング インフラストラクチャの増強や迅速な拡張が必要となります。こうしたニーズに応えるためにシスコでは、2週間の出荷リードタイムを目標に優先的*に扱う、HyperFlex の事前サイジング・構成済み VDI バンドルを販売しています。さらに日本国内では、このバンドルを特別価格で提供中です。

現在販売リリースされているクイックスタート 500ユーザ用 VDI 構成のアーキテクチャには、以下のコンポーネントが含まれています。

  • Cisco HyperFlex HXAF220-M5SX オールフラッシュノード × 3台
  • Cisco HyperFlex HX-C220-M5SX コンピューティング専用ノード × 1台
  • シスコ第 4 世代ファブリック インターコネクト × 2台1 組

既存の HyperFlex環境には、事前構成済の HXAF220-M5SX および HX-C220-M5SX の拡張用ノード単独の構成もご用意しています。このバンドルは、2020 7 31 日まで全世界で(日本でも)ご利用いただけます。

シスコの VDI エコシステムパートナーである Citrix 、VMware およびNVIDIAとは、HyperFlex インフラストラクチャと相互互換性検証が取れており、クイックスタート用バンドルに合わせたライセンスも提供できます。詳細は、弊社担当営業またはパートナーにご相談ください。

さらにシスコでは、IT チームが場所や時間を問わずにインフラストラクチャの監視と管理を行えるよう、Cisco Intersight エッセンシャル版の180 日間無料トライアルを VDI バンドルに付与しています。Cisco Intersight はクラウドベースの SaaS ツールであるため、どこからでもすべての HyperFlex デバイスと UCS デバイスを 1 つの画面インターフェースで管理でき、リアルタイムでのモニタリング、プロアクティブなインテリジェンス、サポートとの連携(Connected TAC)が実現します。Intersight エッセンシャル版にはさらに多くの機能があり、iOS および Android のモバイル端末からもご利用いただけます。Intersight ユーザは、LinkedIn の Intersight ユーザグループに参加して、最新の製品アップデート情報をチェックすることもできます。

最前線で活躍する人々をサポート

シスコのお客様の中には、COVID-19 と立ち向かい、最新情報を公表するために、最前線で奮闘する公的機関や医療機関の方々もいます。シスコでは、お客様のデータセンターチームが VDI 環境を迅速に拡張できるよう、こうしたお客様に対して優先的に HyperFlex ノードと UCS サーバを出荷することを計画しています。

今、団結の時

難局に直面しているお客様をサポートすることは、シスコの最優先事項です。シスコはこの最優先事項を達成する道のりを通じて、お客様の業務中断を最小限に抑え、従業員と企業のつながりを確保できるよう、全力で取り組んでいく所存です。

COVID-19 のパンデミックにおける事業継続計画をシスコがどのように支援できるかについては、http://cisco.com/go/covid19をご覧ください。

さらに、シスコからのメッセージは、お客様とパートナーの皆様に宛てた Chuck Robbins のメッセージをご覧ください。


* 2 週間リードタイムの優先付けはリードタイムの保証ではなく、受注製品供給の優先順位を決めるものであり、注文されたバンドル製品は、在庫が続く限り、2 週間以内にお客様の元に届くよう優先的に手配されます。

Share
石田 浩之

2004年末にシスコに入社し、大手法人のハイタッチセールスを担当。2007年後半からデータセンター/クラウドアーキテクチャーのセールススペシャリストとして通信事業者や大手法人のお客様向けのデータセンターの変革、最適化に従事。その後、データセンター/クラウドアーキテクチャーチームの日本のリーダーを担当し、2021年からグローバルエンタープライズ企業を担当するハイタッチセールスチームをリード。趣味はゴルフ、旅行。