会議が #Webexceptional になる理由

この記事は、コラボレーション マーケティング担当バイス プレジデント Aruna Ravichandran によるブログ「What Makes Meetings #Webexceptional?(2018/10/9)の抄訳です。

私は 7 週間前にシスコに入社し、コラボレーション事業のマーケティングを担当しています。コラボレーション分野において世界的に愛されているブランドの 1 つである Webex のリーダーになれたことは、非常に名誉で光栄なことだと思っています。私は、これまでの仕事の中でさまざまなビデオ会議や Web 会議のソリューションを使用してきました。市場にはさまざまなコラボレーション ツールがありますが、各製品の間には大きな違いがあります。Webex Meetings は、簡単に参加できること、そして総合的な品質の面で他の製品から抜きん出ています。特に、デスクトップやモバイル端末から数百人の参加者が、場所を問わずにいつでも参加できる点は優れています。

しかし、Webex Meetings が非常に優れた製品だと言える点は、他にもたくさんあります。以下に、規模を問わず、すべての競合他社と比較した結果、際立っている点を挙げます。

優れた信頼性

多くの人が他のどのベンダーの組み合わせよりも Webex Meetings を選んでいます。

Cisco Webex Meetings による会議は、毎年 700 億分を超えており、毎月 1 億 1,300 万人以上の人がシスコのプラットフォームでコラボレーションを実現しています。シスコが Fortune 500 企業の 95 % に選ばれているのは驚くことではありません。また、2018 年度の Gartner Magic Quadrant で、会議ソリューション分野のリーダーに選ばれたことも納得いただけるでしょう。

Cisco Webex Meetings のお客様からも次のように賛同いただいています。

「私たちにとって Webex は大きな存在であり、全員の日常業務の一部になっています。Webex が常に役に立っていると自信を持って思えることが、私には最も重要なことです」。
Mercy Technology Services 社 エンタープライズ サービス担当副社長 Scott Richert 氏

「Webex Meetings ツールは、私たちが教室で使用するものの基盤になっています」。
Curtin 大学 COO Ian Callahan 氏

「セキュリティ コンプライアンスの観点から言うと、考え得るあらゆるものによって常に監査をうけています。コンプライアンス上の制約があるため、法律事務所としては使用できないクラウド サービスが数多くあります。しかし Webex ならあらゆることに使用できます」。
Seyfarth Shaw 法律事務所 CIO Andy Jurczyk 氏

すべてが新しい

ビデオ中心の最新のエクスペリエンスを体験できます。

最近 Webex Meetings を確認されていない方は、ぜひご確認ください。今年初めに発表された新しいデスクトップ アプリでは、最新のビデオ会議を簡単に利用できます。シスコはデータを分析し、お客様の声に耳を傾けました。そして、現在、さらには将来の仕事のやり方によりマッチした操作性をデザインし、さらに優れた会議を実施できるようにしました。Webex Meetings は、スケジュール設定とカレンダー管理を統合し、一元的にコントロールできるようにしながら、ビデオファーストの操作性を実現しています。会議中に表示される人物や対象を制御することもできます。一度に最大で 25 名まで表示することができます。

シンプルで一貫性がある

使用する端末にかかわらず、一貫したエクスペリエンスが得られます。

Web リンク、モバイル端末、デスクトップ アプリ、またはシスコ ビデオ端末のいずれから参加しても、一貫性のあるエクスペリエンスが確実に得られます。どのように Webex Meetings に参加しても、優れたエクスペリエンスは変わりません。使用している端末で大きな緑色の参加ボタンをクリックするだけです。

これまでにモバイル端末で会議をスケジュールしようとしたことがありますか。難しくありませんでしたか? Webex Meetings の場合は、どの端末からでも簡単にスケジュールできます。Webex Hybrid Calendar Service では、自動的に参加情報が入力されます。他のベンダー製品のように、個人のルーム ID を覚えたり、参加情報を貼り付けたりする必要はありません。プラグインも不要です。

ゲスト ユーザが会議に参加する際の煩わしさが心配ですか。その心配はありません。ブラウザで参加する際に、ダウンロードやプラグインは不要です。招待状にあるリンクをクリックして参加するだけです。競合他社製品とは異なり、参加者とホストは、音声、ビデオ、画面/アプリケーション共有など、中核となるすべての会議機能をブラウザから利用できます。

優れた拡張性

お客様のビジネス ニーズに応じて拡張できるシームレスなソリューションです。

Webex Meetings は、事実上あらゆる規模の会議をサポートできます。最大 1,000 人のビデオ会議に対応しています。シスコの最大の競合他社の場合は 500 人です。さらに大規模な会議が必要な場合はどうでしょうか。問題ありません。Webex は、参加者数を 100,000 人以上まで拡張できます。

ワーク スタイルやビジネス ニーズが発展した場合はどうでしょう。問題ありません。シスコの製品は、自由な働き方ができるように設計されています。製品の準備はできています。お客様は自由にご利用ください。Webex Meetings は、ビデオ端末、通話、チーム コラボレーションを含む包括的なソリューション ポートフォリオの一部です。たとえば、次のような対応が可能です。

会議室にビデオ端末を追加する。シスコのビデオ端末は、Webex Meetings と統合されています。会議室に入るだけで、アプリからワイヤレスで参加・共有できます。シスコのオールインワンのビデオ端末は簡単にセットアップできます。29 もの管理タッチ ポイントや 4 社の異なるベンダーを組み合わせる必要はありません。すっきりとしたデザインと使いやすさで、失敗する心配はありません。

会議以外でもチームの生産性を維持する。Webex Meetings に含まれている Cisco Webex Teams でチーム コラボレーションを実現できるため、ユーザは会議と会議の間もつながったままで、簡単にメッセージを交換したりコンテンツを共有したりして、作業を完了させられます。

高品質

Webex Meetings は、リアルタイム メディア向けに最適化された唯一のクラウド サービスです。

シスコは過去 10 年を費やして、Webex バックボーンを構築してきました。このバックボーンより、Webex は世界中でメディア向けに最適化された高品質な冗長ネットワークに接続されます。そのため、グローバルでの会議の場合は、トラフィックは最も近いポイントで Webex バックボーンに転送され、公衆インターネットを利用する時間が最小限に抑えられます。その結果、会議エクスペリエンスの品質向上につながります。

シスコに入社する前は、自社に導入されていた会議ソリューションを使用していましたが、私に選ぶ権利があったら、いつでも Webex Meetings を選択したでしょう。そして今、私はシスコの一員として、Webex Meeting が業界トップクラスの製品であるすべての理由についてよく知っています。ですから私は、素晴らしいチームと仕事をできるようになっただけでなく、最高のテクノロジーを活用して仕事できるようになりました。

最近 Webex Meetings を試されていない方は、ぜひお試しください。

準備はできましたか? 今なら  貸出トライアル実施中です

また、製品比較アナリスト レポートもご確認ください。

Gartner Magic Quadrant(会議ソリューション分野)、Mike Fasciani、Tom Eagle、Adam Preset、2018 年 9 月 4 日。Gartner 社は、自社の調査出版物で言及するベンダー、製品、サービスについて何ら保証するものではなく、最高評価のベンダーのみを選択するようテクノロジーユーザにアドバイスする意図はありません。Gartner 社の調査出版物は、同社の調査部門の見解で構成されたものであり、事実を述べていると解釈すべきものではありません。Gartner 社は、この調査について、商品性や特定の目的への適合性を含む一切の保証を、明示であるか黙示であるかを問わず否認します。
Share
粕谷 一範

2010 年ノルウェーのビデオ会議メーカー「タンバーグ社」をシスコが買収した事からシスコでの勤務を開始。コラボレーション事業にて、コラボレーション製品のプロダクト セールス スペシャリストとして働き方改革をコミュニケーションの視点から提案活動を行う。2017 年コラボレーション製品の営業から、新しいチャレンジとしてコラボレーション製品のマーケティング担当、カスタマーサクセス部門を経てハイブリッドワークを推進する為に、コラボレーションでのDX推進担当として活動中。